遊戯王:戦績

【インヴェルズ】で初勝利!!記念記事☆

先日、友人とデュエルして、今まで一回も勝った事がなかった【インヴェルズ】がついに勝利を収めたぜヽ(´▽`)/

インヴェルズデッキで8回程度戦ったけど、勝てたのは3回だけだった。

それでも、今まで一回も勝ったことがなかったデッキだから嬉しかったな♪

続きを読む "【インヴェルズ】で初勝利!!記念記事☆"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【戦績】フリー

新制限後初めてのフリー戦。

筆者は【旋風BF】を使用。

vs【外道ビート】

苦痛ワンフーによるボードアドバンテージとオネストシーフによるハンドアドバンテージをとるデッキだった。相手をしてくれた方に感謝。

○●○

【1戦目】
地割れで1対1除去されるけど、シュラの一撃だけでアドバンテージとれる。シュラ強い。チマチマビートして勝ち。

【2戦目】
ブレイカーでシュラを戦闘破壊されて、カイクウ突破できなくて、白い泥棒でハンデス、カイクウで墓地除外されて巻き返せず、負け。

【3戦目】
ハンデスの時に手札の真ん中のカードを抜くクセがあると1戦目と2戦目のプレイング観察から判断。
ハンデスされる時には状況にあわないカードを、魔法罠を3枚セットする時は真ん中にフリーチェーンのカード置く。
案の定真ん中選択してきてディスアドバンテージを最小限に抑える。

また、カイクウやブレイカーあるときオネストを守備19の壁として場に伏せるクセがあると2戦目で判断。19守備を突破できるカードないので放置し、マインドクラッシュセット。

セットしてあったモンスターを反転召喚。案の定オネストだったので手札に戻した瞬間にマインドクラッシュ。

黒い旋風をブレイカーに割られるも、ブリザードからのゴヨウガーディアンが通って神の宣告で守って勝ち。

良かった点:
観察力が上がった。

反省点:
ゴッドバードアタックは発動できる時に伏せるようにしよう。

考察:
・黒い旋風ないと除去連打された際に引きゲーになると厳しい。封印の黄金櫃採用してみよう。
・黄金櫃から旋風くるまでモンスター展開を控えるので黄金櫃と合わせてゴーズ採用してみよう。

結論:
筆者の友人たちが強いので鍛えられてプレイング上がっている気がするぞ!感謝。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

練習日誌

少しでも強くなりたいから、記憶の範囲で記録を残す。

先日、本当に久しぶりにデュエルしたのでその戦績を簡単にまとめてみる。

筆者が主に使用したのは【岩石ハイビート】を微調整した【E-HEROダーク・ガイア】と先日作成した【軍神ガープコントロール】などなど。

前者のデッキが筆者で、後者のデッキが対戦相手。

--------

【軍神ガープコントロール】vs【ドラグニティ】
敗北

負けた理由:
ドラグニティ-レギオンとドラグニティ-アキュリスのコンボによる除去に対して切り返せずに負け。

→解決策:
氷結界の竜トリシューラのシンクロ召喚を狙えるような構成にする。

【ワー ム】vs【ドラグニティ】
敗北

負けた理由:
○初手が上級ワームのオンパレード。構成上の問題。
○相手の除去に対して切り返すことができなかった。デッキパワーの問題。

→解決策:
一族の結束、ヴァイパーリボーンを諦め、チューナーを入れてシンクロ召喚できるような構築にし、対応力を上げる?

【大邪神レシェフ】vs【表サイバー】
勝利

勝てた理由:
巨大ネズミで相手ターンをしのぎ、レスキューキャットでデーモンビーバーを特殊召喚し、堕落で相手のサイバーツインドラゴンを奪って勝利。

→発展:
リクルーターを入れるかどうかで迷っていたけど、リクルーター採用型の現状でも問題ないと感じた。

【軍神ガープコントロール】vs【闇天使】
敗北

負けた理由:マクロコスモスによる除外と次元幽閉による除去で戦線を確立できなかった。

→解決策:
魔法・罠破壊カードを増やす

【軍神ガープコントロール】vs【フォーチュンレディ】
敗北

負けた理由:強制脱出装置やフォーチュンレディー・ファイリーによる除去、フォーチュンレディー・ライティーによる高打点モンスターの展開におされた。

→解決策:
魔法・罠破壊カードを増やす。高打点モンスター対策が必要。
また、除去に対してサクリファイスエスケープができるように、予め魔のデッキ破壊ウイルスを伏せてから軍神ガープを展開するなどプレイングの工夫をしよう。

【軍神ガープコントロール】vs【炎デュアル】
勝利

勝てた理由:
スノーマンイーター強い。

→発展;スノーマンイーター3枚欲しい。

【未来オーバー】vs【E・HERO】
勝利

勝てた理由:
単純に引きが良かったのが大きい。何戦か戦ったもののほとんど初手で未来融合かそれを加えるカードと、大嵐かリミッター解除かオーバーロードフュージョンのうちいずれかのカードが初手にあった。

→発展:
貪欲な壺入れて立て直しができるようにしたほうが長期戦に対しては有効である。

【エーリアン】vs【E・HERO】
敗北

負けた理由:
E・HEROアブソルートZeroの前にリバース効果モンスターの墓守の偵察者を立ててターンをしのごうという考えが甘かった。手札のE・HEROと場のE・HEROアブソルートZeroで融合し、Zeroの効果でセット状態のまま墓守の偵察者が破壊され、そのまま負け。

→解決策:
Zeroの前にリバース効果モンスターでしのぐという判断はよくない。

【エーリアン】vs【E・HERO】
勝利

勝てた理由:
光の護封剣によるエーリアン・キッズの効果で相手の融合ヒーローにAカウンターを乗せ、手札に2枚あったトライアングルエリアで除去&ビートして勝ち。

・【E-HEROダーク・ガイア】vs【シンクロン】
勝利

勝てた理由:
ジャンクシンクロンやシンクロンエクスプローラーなどシンクロ召喚に繋げるモンスターを、死霊騎士デスカリバーナイトやコアキメイルガーディアンで無効。また、シンクロモンスターに対してはNスペーシアングランモールで処理して勝ち。

・【E-HEROダーク・ガイア】vs【ナチュル・バンブーシュートコントロール】
勝利

勝てた理由:
○ナチュル・クリフや巨大ネズミといったリクルーターを、デスカリバーナイトやコアキメイル・ガーディアンで無効にして相手のやりたいことを徹底的に抑えこむことができた。
【ナチュル・バンブーシュートコントロール】は筆者が研究中だったこともあり、相手の勝ちまでの行動を予想しやすかったため、そこを邪魔することでこちらの勝利に繋がった。

○神の警告、天罰などのカウンター罠やスターライト・ロードに対し、実験的にメイン投入していた心鎮壷がめっちゃ刺さった。このカードのお陰で勝てたと言っても過言じゃない。

スターライト・ロードなら基本的に2枚は魔法罠ゾーンにセットされるのでエンドサイクと同じ要領でエンド壷が強かった。

○一度、ナチュル・バンブーシュートのアドバンス召喚に許されかけたが、神の宣告で無効化。神の宣告の強さを改めて実感。

○リクルーターが基盤となっているデッキに対して、壷で罠を封じている状態で場に出す虚無魔人の強さを実感。刺さるデッキには本当に刺さる。

→発展:
○この戦いでは心鎮壷がかなりいい働きをしてくれたので、メイン2枚投入の現状維持でいく。
○魔法によるモンスター除去対策が必要かも。

【魔法族の里】vs【カエル帝】
忘れた。確か負け

自分が天罰2枚、奈落2枚という4枚伏せの状況に相手に大嵐をうたれて全滅。
里があることに慣れて、ないときのプレイングがひどかぅった。大嵐防げない場合は警戒して伏せすぎないようにする。

・【E-HEROダーク・ガイア】vs【ドラゴン軸ドラグニティ】
→勝利

勝てた理由:
トラゴエディアでドラグニティ-ブランディストックを装備したドラグニティアームズレヴァテインの2回目の攻撃を防いで、返しで洗脳で奪って勝ち。

・【E-HEROダーク・ガイア】vs【ドラグニティ】
→勝利

勝てた理由:
サイカリバーことサイバードラゴンとデスカリバーナイトのコンビが強かった。
19ラインを処理できる21ラインのサイバードラゴンの有用さを再認識。コアキメイルドラゴ出された状態ではサイバードラゴンを特殊召喚できないので、コアキメイルサンドマンで相打ちとって処理してから展開。相手リソース削ったところにダークコーリングでダークガイアを展開しライフを4000近く削るという流れが強かった。

【軍神ガープコントロール】vs【sin】
勝利

勝てた理由:
死神の巡遊で召喚が封じられ、尚且つ宮廷のしきたりで破壊耐性までついていたとき、自分の墓地のD-HEROダッシュガイの効果で軍神ガープを特殊召喚し、ライトロードマジシャンライラをセット。効果で攻撃表示に変更し、全ての魔法罠を破壊した時はアツかった☆
単純にフォッシルダイナパキケファロをコントロールして勝ち。

【軍神ガープコントロール】vs【アルカナフォース】
敗北

負けた理由:
黄泉ガエルからの風帝ライザーを2回くらってどうしようもなくなったところに相手が順当にパーツを揃えて、なんとアルカナフォースXXI THE WORLDのループが決まる!!毎ターン黄泉ガエルで100ポイントずつ削られ負け。

---------------

以上のように、簡単に箇条書きで書くと、デッキ構築レベルの問題点からプレイングまでさまざまな改善点が浮き彫りになった。

これらを改善し、次回に望むことで一戦毎に強くなろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【戦績】エーリアン

公認大会に出てきたぜ☆

使用デッキは今回は【雲】ではなく【(純)エーリアン】

内容はしっかり覚えてないのでレビューになってないのはご勘弁を(笑)

●1戦目vs【旋風BF】○○-

1回目:
相手はエーリアンを知らなかったのでキッズやトライアングルエリアやゴルガーなどAカウンターで翻弄しながら勝利

2回目:
惑星汚染やデモンズチェーン、エンド毒蛇が強くて勝利

●2戦目vs【次元エアトス】××-

1回目:
またまた相手はエーリアンを知らなかった。
伏せカードが多く、また、クルセイダーオブエンディミオンが2ターン続けて出てきたので【里光メタビ】と予想したらまさかのマクロコスモス。
完全に意表をつかれた。【次元エアトス】だった。

基本的に19ラインなので打点で勝てないのがきつく、奈落や幽閉などの除去によって手札差がついて巻き返せなくて負け

ドローソースとか手札稼ぐカードが欲しいと感じた。

2回目:
サイドから群雄割拠を投入するも引けなかった。聖杯バルバとかスターライトロードが強くて、戦闘も効果破壊もできなくて結局負け。

ミラフォや激流などのリカバリーは全体除去なので自分の手札だけで考えずに、相手の手札数やターン毎のモンスターの展開具合から次にどうでるか予測しないといけないと感じた。そういう小さなミスが積み重なって取り返せないアドバンテージの差になるんだ。

プレイングやサイドチェンジがもっとうまければ、勝てた試合だった。

サイドには旋風BFにもバルバや☆4の19ラインのモンスターの対策にもなる強者の苦痛はありだな。

あとは強制転移とか王宮の鉄壁とかお触れとか

その辺もっとしっかり考えてプレイしていきたいなー。

ちなみに把握した範囲で使用デッキは以下の通り

【エーリアン】←筆者(笑)
【旋風BF】
【次元帝】
【終焉のカウントダウン】
【闇ドラゴン】
【次元エアトス】×4

【次元エアトス】ばっかりやんかぁ!!

【ライトロード】や【アンデット】や【ライロアンデ】や【墓地BF】が把握できた限りでは使用者がいなかったのは意外!



今日のオススメVOCALOID SONG
PVの完成度高いなあーってことで紹介。


【ニコニコ動画】【初音ミク】「palette world breakdown」【オリジナル曲+PV付き】

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【戦績】フリー

使用したのは【スキドレエーリアン.vol3】

vs次元帝

続きを読む "【戦績】フリー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【戦績】フリー

vsダークグレファー、ゾンビキャリア、ディアボリックガイ、ダークアームドドラゴン、ゲイルなどの闇属性モンスターを採用した【ディーバZERO】

筆者が使用したのは【スキドレエーリアンvol3】。

手札シャカシャカパチパイしながらスタンバイメイン!って叫ぶガチプレイヤーと対戦した。
今日使って負けたらスキドレタイプは辞めようと決心して挑んだぜ。

続きを読む "【戦績】フリー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【戦績】雲魔物vs猫(公認大会)

今回は3月制限改訂後初めての公認大会出場。
そして、今回筆者が使用したデッキは当然【雲魔物】デッキ。

雲の力を見せてやる!!


■一回戦■

相手は【猫】
○●○

□一戦目□
【先攻は筆者のターン】
おろかな埋葬とサルベージのコンボで序盤から雲魔物キロスタスとストームドラゴンをコントロールしてモンスター処理して勝ち。引きが良くて、猫からのカタストルや月の書で雲が破壊された頃に丁度サルベージひけた。
序盤でナチュルビースト出されてもキロスタスで難なく処理できたのが強かった。
カタストルはミラーフォースで破壊した。

□二戦目□
【先攻は相手のターン】
序盤からのカタストル無双を対処できずに、ついにサイドから投入してきた魔のデッキ破壊ウイルスで詰み。。。アカン、場と手札のモンスターが全て墓地に行ってもうた……。

□三戦目□
【先攻は筆者のターン】
序盤から雲魔物タービュランスから堕天使アスモディウス出して、効果でキロスタス落としてサルベージだZE☆ってプランだったけど、早速タービュランスを猫からのカタストルで処理される。返しで2体目のタービュランス出してカウンターをのりのぞき!嫁ボール光臨させてハンドからゼラディアス捨てて相手からのリターンで墓地の天使を4枚に調整して大天使クリスティア。
相手がクリスティア処理できずに勝ち。




■二回戦■

相手は【猫墓守入り】
●●-

アーカナイトマジシャンとダークダイブボンバーが強すぎました。
途中のゴーズとカイエン処理してるうちにライフが減ってたんだ。。。

王宮の弾圧が処理出来ずにストームドラゴンとスターダストドラゴンが出せなかった。
アーカナイトマジシャンとダークダイブボンバーが強すぎました。


【感想】

猫!!!

猫が多いこと!!

単純に強いよ、猫。
ナチュルビーストと王宮の弾圧と大寒波は雲の性質上なんとかなるんだけど、
カタストルや魔のデッキ破壊ウイルス入るし、墓守タイプはアーカナイトマジシャンとダークダイブボンバーでのkillにはどうしようもなかった。


【雲発展策】
サイド作ってなかったのでサイドから群雄割拠入れれば相手の行動も大部制限されたはずだろう。要反省。

フォッグコントロールは確かに強いんだけど一枚消費してのリターンが少ないと感じた。抜くかも。

クリスティア序盤で出せればペース握れるけどクリスティア頼みにしずぎるのも問題。クリスティア出すまでに相手の行動を制限する戦術とれれば雲も十分戦えると感じた。

アスモディウスとサルベージやアスモディウスでゼラディアス落としてクリスティア出してゼラディアスサルベージして天空の聖域サーチして雲で戦うってのが理想。トレードインも視野にいれてアスモディウスとサルベージで序盤は戦って行く構成で練ってみようと思ふ。雲は専用サーチがないので自分のドロー力のみで状況にあった雲を引ければ良いんだけどそうじゃないならおろかな埋葬やアスモディウスとサルベージが強い。

●新DTでグングニールが出れば、デブリドラゴンで雲魔物ポイズンクラウド蘇生してハンド一枚でグングニール出せる。ハンドコストはサルベージでリカバリできるし、いざというときはブラックローズドラゴンでリセットできる。

●blooDとアブソルート混ぜるのもアリ。


【猫について】
猫は戦えるデッキが多い。

猫ミラーやBFやD用のサイドからの魔デッキ。
属性統一型デッキにはカタストル。
特殊召喚多様なら王宮の弾圧。
罠多様なら王宮のお触れ。
魔法多様ならナチュルビースト。
ロックにはブラックローズドラゴン。

そしてダークアームドドラゴンやアーカナイトマジシャンで場を、エアベルンでハンドを破壊。

そりゃ強いわけだ。
魅力的なデッキだね。


【対戦相手について】
一人目の相手は天空の聖域を処理できなかったけど、二人目は初手のサイクロンと初手の封印の黄金櫃から大嵐や、墓守の偵察者と猫からのエアベルンのアーカナイトマジシャンで簡単に処理された。

あと、一人目の相手はハンド使いが荒かった。
二人目の相手は状況判断と先読みが上手く、強いプレイヤーだと感じた。

そして猫は墓守タイプの方が強いと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【戦績】雲魔物vsBF(ブラックフェザー)(フリー)

【戦績】フリー

前回の日記の続き。
今回使用したのも【雲魔物】デッキ。
使ってて癒されるデッキってなかなかないぜ☆

相手は【BF(ブラックフェザー)】

◆一戦目◆
【先攻、相手のターン】
黒い旋風を発動

ブラスト召喚
→黒い旋風の効果でゲイルをサーチ。

ゲイル効果で特殊召喚。
手札からさらにブラスト効果で特殊召喚。
手札からさらにゲイル効果で特殊召喚。

■初手にブラスト2枚もあったということか?!■

シンクロ召喚でダークダイブボンバー×2

ダークダイブボンバー効果発動で
それぞれ自身飛ばして2800ダメージ。

■先攻でダークダイブボンバー2体出して2体とも飛ばすとか何で?
と思ったら、、、■

墓地の闇属性は5体。。。ダーククリエイター特殊召喚!!
効果でダークダイブボンバー特殊召喚

ダークダイブボンバー効果発動で
ダーククリエイター飛ばして1600ダメージ。自身飛ばして1400ダメージ。

さらに手札から2体目のダーククリエイターを特殊召喚。
効果発動で墓地のダーククリエイターを特殊召喚。
ダーククリエイター効果発動で墓地のダークダイブボンバーを特殊召喚。

全部飛ばす必要もなく負け。

■まさかの0ターンkill。(先攻1ターンkill)■
ダーククリエイター初手に2枚もあって2体とも簡単に出せちゃうBFの展開力に圧倒されてしまった。BFも先攻1killできるのね。。。

◆二戦目◆
【負け先で俺のターン】
手札はタービュランス、キロスタス、アルトス、アシッドクラウド、ストームド
ラゴン、天空の使者ゼラディアスという全ての雲と天空の聖域とサーチャーとい
う奇跡的な手札。

順当にゼラディアス捨てて天空の聖域。
聖域発動して
タービュランス召喚→俺はカウンターをひとつ【の☆り☆の☆ぞ☆き】効果発動で嫁ボールことスモークボールを一体特殊召喚してエンド。

【後攻、相手のターン】
闇の誘惑三連打の後、大嵐。
俺の天空の聖域が破壊されてしまう。

■誘惑するたびに誘惑引くってどういうこと?!■

シロッコ召喚。DDRで闇の誘惑で除外したシュラを特殊召喚。
シロッコでタービュランスをシュラでスモークボールを攻撃、シュラ効果発動で
デッキからゲイル特殊召喚。

メイン2でゲイル効果発動でタービュランスの攻撃力を半分にしたあと、シロッコ
とシンクロ→スターダストドラゴンでエンド。

【今回初めての俺の2ターン目ktkr】
ドロー、天空の聖域で、天空の聖域発動。
相手の場のスターダストドラゴンのせいで折角全ての雲魔物が手札に揃っているのに、どんな雲魔物出しても破壊されてしまうので何もできずにエンド。

【相手のターン】
相手、聖域のお陰で攻撃できず、モンスターセット、一枚伏せてエンド。

【俺のターン】
雲のペースつかめているのにスターダストドラゴンのせいで展開できない。

護封剣ドロー。とりあえずタービュランスで伏せに攻撃。
→相手チェーンで伏せてあったクリッターをリリースして死のデッキ破壊ウイルス。

■雲にウイルスは効かないぜ☆■

相手、クリッター効果でゲイル手札。
俺エンド。

【相手のターン】
ゲイル効果で特殊召喚。
ゲイル効果でタービュランスの攻撃力をさらに半分に。
手札からシュラ召喚。
DDRしたシュラとゲイルでシンクロ召喚→ダークダイブボンバー。

■またおまえか(´・ω・`)ダークダイブボンバー。■

ハリケーン発動。
→俺の天空の聖域がバウンスされてしまう。

全員、攻撃力200にダウンしたトークンを産む機械ことタービュランス攻撃、
ダークダイブボンバーの効果で負け。

【感想】
前回も書いたけど王宮の弾圧とサモンリミッターだよ、やっぱ。
クリスティア3枚入れてるけど先攻で出すには専用デッキじゃない限りは無理だよ。

あとはスターダストドラゴン対策に強制脱出装置を入れるかなぁ。

強制脱出装置入れるとサモンチェーン入れたくなってしまうぜ☆
強制脱出装置でチェーン稼げるし、除去交わして雲魔物手札に戻してまた召喚してカウンター乗せられるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【戦績】雲魔物vsディフォーマー(フリー)

【雲魔物】デッキの戦績が気になるとの意見を頂いたので書いてみる。
嫁ボールことスモークボールと一緒に頑張るぜ☆

相手は【ディフォーマー】

◆一戦目◆
【先攻、相手のターン】
ワンフォーワンでモバホンを特殊召喚
→効果でボードンを守備表示で特殊召喚
召喚権を残したままエンド。

【後攻、俺のターン】
ボードンの守備表示効果でボードン以外は戦闘で破壊されない。
だからボードンを戦闘破壊すればいいのだがボードンは守備力は1800あるので雲魔物で戦闘破壊できるはずがなく、
アシッドクラウドを召喚してモバホンを攻撃。ダメージのみ入りモバホンは戦闘では破壊されない。
しょうがないので天空の聖域張ってエンド。
次のターンで手札のキロスタスで破壊してくれるぜ☆

【相手のターン】
モバホンの効果でラジカッセンを攻撃表示で特殊召喚。
ビデオンを召喚して魔導師の力とダブルツールD&Cを装備し攻撃力が4600に!
ボードンを攻撃表示に変更。
→ボードンの攻撃表示効果で場の全てのディフォーマーが直接攻撃可能に。
ラジカッセン攻撃表示効果でラジカッセンは2回攻撃可能に。

■さぁ、ここで問題発生!!■
天空の聖域では直接攻撃は防げない!!
アシッドクラウドがまさしく雲のように手も足もだせないのだ。

全ての攻撃をくらい俺の残りライフ400。
メイン2でワンフォーワンで捨てたリモコンをジャンクBOXで蘇生。
そのままシンクロ召喚→ダークダイブボンバーで効果発動でバーンされて負け。

■さぁ、ここで問題発生!!■
天空の聖域ではバーンは防げない!!
アシッドクラウドがまさしく雲のようにtry

◆二戦目◆
【負け先で俺のターン】
キロスタスを召喚してエンド。
手札にフォッグコントロールと嫁ボールことスモークボールがいるので次のターン2体破壊してくれるぜ☆

【後攻、相手のターン】
再びワンフォーワンでモバホンを特殊召喚。

モバホンの効果発動!
サイコロの目は1。
ラッキー♪と思ったらモバホン出てきた……。

で、2体目のモバホン効果発動
→ラジカッセンを攻撃表示で特殊召喚。

手札からスコープン召喚して効果発動
→手札からパッチン特殊召喚。

で、パッチン効果発動
モバホンをリリースして俺のキロスタスが破壊される。

その後スコープンとパッチンでシンクロ召喚→パワーツールドラゴン

効果発動でランダム選択した装備はまさかの団結の力。。。

当然ラジカッセンに装備。
死者蘇生でパッチンの効果で墓地に送られたモバホンを特殊召喚

で、モバホン効果発動
→ラジカッセンを攻撃表示で特殊召喚。

団結の力で5200のラジカッセンに2回攻撃されて負け。

【感想】
あまりのストレートな負けっぷりにネタでしかない。

2戦とも初手にキロスタス引けたのでいけるかな♪
と思ったけどダメだった。

雲魔物は場に2体の雲が出て初めて効果が発動できるし、その効果発動も通常召喚がトリガーなのでスピードが遅い。これは雲魔物の性質上仕方なくて、相手を雲のペースにもちこまないと勝つのは難しい。

そのためにはやっぱ弾圧手に入れないとキツイよな。
単純にメタ張るならサモンリミッターもささるだろう。

てか、キロスタス引いても勝てないとか。。。

雲好きなんだけど、使ってると外野から雲なんて早く倒しちゃえよ(笑)
なんてバカにされるから非情に悔しい。

嫁ボールのためにももっと構成詰めないとな!


一方、ディフォーマーは雲魔物と同じくステータスは低いものの効果による展開力にすぐれている。モバホンとパワーツールドラゴンの効果の関係上、今回はたまたま運がよかった、で片付けられなくもないが、シンクロシステムがある以上は十分戦術でカバーできるだろう。
ということで、ディフォーマー強いッス。

というか、
俺の2ターン目が来てない件についてwww

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【戦績】フリー

使用は【雲魔物】

一回戦
【シンクロダムド】×

相手の邪帝ガイウスをエンペラーオーダーでドローに変えつつも、シンクロ召喚による序盤からのスターダストドラゴンの展開に雲魔物の効果破壊がすべて無効化される。

効果でアドとらないと戦えない雲魔物にとって、緊急テレポートによる速攻シンクロ召喚からのスターダストには対抗できない。

そうこうしてるうちにダークアームドドラゴンだされて負け。
攻撃力の差がありすぎるため天空の聖域破壊されただけでサンドバック状態。

次の自分のターンなんて回ってこないわけだ。

で、筆者があまりにも弱すぎた為に2回戦目は断られてしまった。

反省。

まず、実験で入れたサモンチェーンはやっぱりいらない。

雲魔物の召喚時の効果(チェーン1)→エンペラーオーダー(チェーン2)→サモンチェーン(チェーン3)と発動は容易なのだが、実際はエンペラーオーダーが破壊される。

ならキーカードもって来れる手札抹殺かな。
雲墓地落としてもサルベージできるし。


この戦いではキロスタスとサルベージを引けなかった事が敗因の一つであるが、

実は2ターンか3ターンの間にキロスタス、天空の聖域(またはゼラティアス)、雲魔物のスコール、カウンター罠を引く事を前提としているデッキ構築の時点で勝ち目は殆どない。

いままでは、2ターン、3ターンで勝負を決めなくとも、ロックしてじわじわアドを稼いで勝利していたのだが、今の環境では相手に1ターンでも有余を与えていたら自分に勝機は訪れない。

だから、

○キロスタスを引かなくても十分たたかえる。
○相手ターンで相手の行動を抑制し、相手のラッシュにそなえる。

必要がある。

エンペラーオーダーでゆっくりキーカード引くの待ってないで、エンペラーオーダーが戦況を変えるカードであればいいのだ。

(実は、キロスタスやサルベージを引く事を前提に自信満々にプレイしていたらまったく引けなかったのだ。)

聖域とかスコールとかオーダーとか、永続系はカウンター罠入れても不安が残るのが現在の環境。

たいていのデッキでは攻撃防ぐのは場で発動するカードではなく、墓地で発動するネクロガードナーであることからも、場を維持するのは本当に大変。

だから攻撃防ぐにはフリーチェーンの威嚇する咆哮がいいのかな。

でも、一番いいと思ったのはトラゴエディア。

雲は攻撃力低いからダメージ受けやすく、相手ターンでの特殊召喚から連続攻撃を防ぎつつ、☆4雲魔物をコストに相手のキーモンスターを奪いつつコストになった雲魔物をサルベージで回収、攻撃力をあげる事が出来る。

あとは、デッキの攻撃力を上げる為にシンクロを投入する必要がある。

ゴヨウガーディアンとか攻撃力高すぎだしね。

ブリューナクのハンドコストもサルベージが補ってくれるし。

あとはドゥローレンで場の雲魔物戻して自身の攻撃力及びトラゴエディアの攻撃力も上げる事も出来る。

手札に戻した雲魔物は再び召喚してカウンターのせてもいいし。

とりあえず、現状の俺の雲魔物デッキはスピードが遅すぎる。

勝てなくてごめんよ、スモークボール。


二回戦、別の人
【リクルコントロール】○
ここでもサモンチェーンはいらない子だった。

聖域発動中の伏せミラフォは相手も読めないみたいだった。
攻撃力4000のカイエントークンはバリアを超えられなかったようです(笑)

リクルーターは戦闘破壊で効果が発動するのでキロスタスで場を制する事が出来た。
でも飛んでくる除去カードでほぼひん死状態だったけど^^;

強制転移で雲魔物奪われてリクルーターが送りつけられてきたけどアルカナの生け贄にして、聖域破壊して聖域セットのあとサンドバックにする流れ。正直2度目の強制転移が怖くてやりたくなかったけど相手の話しでは強制転移1枚しか入れてない様子。

あと、アルカナの対象効果無効は勝利へのカギ。

アルカナ強いな。
ザワールド入れて相手に何もさせないで勝とうかな(笑)


◇画像はターミナルで当たったナチュルビートル。
イラスト可愛いし効果面白いから欲しかったカード。

1度しかプレイしなかったけど当たったので嬉しかった♪

しかもアクションデュエルモードでは龍亞が
「ねーねー俺とデュエルやろうよーデュエル、デュエルー」ってせがんでくるじゃないか、
かわいすg

Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧