遊戯王:雑記

2011年9月環境のデッキ紹介!

Mydeck002_2

前回の記事でお知らせしたとおり、これからはデッキレシピ紹介やカード考察に加えて、雑記記事も更新していくことにしたのでよろしくね!

さて、今回は筆者が2011年9月制限で使用している6つのデッキを紹介するぜい(o^-^o)
どれも使っていておもしろいデッキなので、読者のみなさんも興味があったらぜひ作ってみてね☆

続きを読む "2011年9月環境のデッキ紹介!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雲魔物デッキでエクシーズ召喚!!

Kumoes035


みなさんこんにちはo(*^▽^*)o

今回は、雲魔物デッキでエクシーズ召喚をする方法について考察していくよ。

取り上げるモンスターは、

・虚空海竜リヴァイエール (GENERATION FORCE収録)
・インヴェルズ・ローチ (遊戯王ZEXAL デュエルターミナル オーバーレイガイド収録)

の2枚だ!

続きを読む "雲魔物デッキでエクシーズ召喚!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雲魔物でシューティング・クェーサー・ドラゴン!!

Kumos001

こんにちワン∪・ω・∪(あいさつの魔法。)

今日は、雲魔物デッキを使って、1ターンでシューティング・クェーサー・ドラゴンをシンクロ召喚する方法と、それを実現させるためのデッキ構成もあわせて考えてみるよ!

今回も図解でわかりやすく解説するぜ☆


●1ターンでシューティング・クェーサー・ドラゴンを出すには

続きを読む "雲魔物でシューティング・クェーサー・ドラゴン!!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

手札消費なし!?カラクリデッキでシューティング・クェーサー・ドラゴン!!

「遊星、キミならみつけられる、キミだけのアクセルシンクロを!!」

Sqd


リミットオーバーアクセルシンクロ!!

シューティング・クェーサー・ドラゴン

-シンクロ-
[☆12/光属性/ドラゴン族/ATK4000:DEF4000]
シンクロモンスターのチューナー1体+チューナー以外のシンクロモンスター2体以上

このカードはシンクロ召喚でしか特殊召喚できない。
このカードはこのカードのシンクロ素材としたチューナー以外のモンスターの数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃する事ができる。

1ターンに1度、魔法・罠・効果モンスターの効果の発動を無効にし、破壊する事ができる。

このカードがフィールド上から離れた時、「シューティング・スター・ドラゴン」1体をエクストラデッキから特殊召喚する事ができる。

○このブログの読者の皆さんは先日発売されたマスターガイド3はもう買ったかな?
デュエルターミナルの世界の物語が書かれていてめっちゃ面白いよね♪
やっぱり氷結界の龍トリシューラは悪い子だね…。
ずっと封印しとけばいいいものを 笑

詳しくはマスターガイド3をチェックだ!

さて、今回は、そんなマスターガイド3に封入されている「シューティング・クェーサー・ドラゴン」を、最近筆者がお気に入りのカラクリデッキで召喚する方法を考えてみたよ。

続きを読む "手札消費なし!?カラクリデッキでシューティング・クェーサー・ドラゴン!!"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

エクストリーム・ビクトリー発売記念! 雲魔物でブルーノごっこ

ついに本日、EXTREME VICTORY (エクストリーム・ビクトリー)が発売!!

TG (テックジーナス)のOCG化で、アニメでTGの使い手であるブルーノごっこがでいるぜ!!

Photo


今回は雲魔物デッキを使ってブルーノちゃんごっこをする方法を説明するよ!

●TGハルバード・キャノンをシンクロ召喚する●

チューナーにフィッシュボーグ-ガンナーを使ってシンクロ召喚するんだけど、
慣れるまでは手順が難しいので、分かりやすいように図を使って説明するぜ。
パソコンから見ている読者の方は文章飛ばして、図の説明を見てね。

[前提条件]

自分のフィールド上に☆4の水属性モンスター(図では雲魔物キロスタス)が1体いて、
墓地にフィッシュボーグ-ガンナーがいて、
手札に雲魔物タービュランスを含む、3枚以上のカードがある

Tg001_2


[シンクロ召喚の手順]


1.雲魔物タービュランスを召喚し、効果で☆1のスモークボールを特殊召喚
2.☆3以下の水属性モンスターがいるので、手札を1枚捨ててフィッシュボーグ・ガンナーを蘇生

Tg002


3.☆4の雲魔物キロスタスと☆1のフィッシュボーグ-ガンナーで☆5のTGハイパー・ライブラリアンをシンクロ召喚

Tg01



4.手札を1枚捨てて、2度目のフィッシュボーグ-ガンナーを蘇生

Tg003_2

5.☆4の雲魔物タービュランスと☆1のフィッシュボーグ-ガンナーで☆5のTGハイパー・ライブラリアンをシンクロ召喚

Tg02

6.2体目のTGハイパー・ライブラリアンがシンクロ召喚されたことにより、1体目のTGハイパーライブラリアンの効果で1ドロー

7.手札を1枚捨てて、3度目のフィッシュボーグ-ガンナーを蘇生

Tg004

8.☆1の雲魔物スモークボールと☆1のフィッシュボーグ-ガンナーで☆2のフォーミュラ・シンクロンをシンクロ召喚

Tg03

9.フォーミュラ・シンクロンの効果で1ドローし、フォーミュラシンクロンのシンクロ召喚によって2体のTGハイパーライブラリアンの効果で1枚ずつドロー、計3枚ドロー

Tg005

10.☆5のTGハイパーライブラリアン2体と☆2のフォーミュラシンクロンでデルタアクセル!!☆12のTGハルバード・キャノンをシンクロ召喚

「リミッター解放レベルマックス!
レギュレーターオープンオールクリア!
無限の力よ、時空を突き破り未知なる世界を開け!
GO!!デルタアクセル!!カモン!!TG ハルバード・キャノン!!」

と叫ぶのをお忘れなく! 笑

Tg008


●TGブレード・ガンナーをシンクロ召喚する●

シンクロ・チェンジ

通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するシンクロモンスター1体を除外して発動する。
そのモンスターと同じレベルのシンクロモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚した効果モンスターの効果は無効化される。

上記と同じ方法で、TGハイパーライブラリアンが2体場に揃った状態で、
魔法カード、シンクロ・チェンジを発動し、1体をTGワンダー・マジシャンに変更

☆5のTGハイパー・ライブラリアンと☆5のTGワンダー・マジシャンでアクセルシンクロ!!☆10のTGブレード・ガンナーをシンクロ召喚

●まとめ

TGハルバード・キャノンは雲魔物のエクストラに1枚追加するだけで召喚のチャンスが十分にあるので選択肢にオススメ。
TGハルバード・キャノンで召喚を無効にし、大天使クリスティアで特殊召喚も封じてしまうこともできるぞ!

TGブレード・ガンナーはシンクロ・チェンジを採用すれば出せるようになるけど、こちらはもう少し考えることが必要だね。

以上、雲魔物でブルーノごっこ(テックジーナスのシンクロモンスターを出す方法)の説明でした。

次回の記事もお楽しみにノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デュエルふりかえり

前回の日記で目標はたてたものの、【カラクリ】も【雲魔物】も使わなかった。
【魔力カウンター】を使うのが楽しすぎてずっとそればっかり使ってた♪

だから目標を振り返ることはできないが、【魔力カウンター】を使ったデュエルを通して自分の負け試合を考えると、「想像力のなさ」のせいで負けたところが多い。
このことは意識すれば少しずつ改善できると思うので、強くなるために記録として残しておこうと思う。

[今回、自分の想像力のなさが負けに繋がったケースを2つ]

1.自分の伏せカードに王宮のお触れがあるのに、相手の罠にチェーンして発動することばかり考えて、結局相手のカウンター罠の前にはチェーン発動できずじまい。

⇒相手の伏せカードがカウンター罠の場合である可能性をしっかり想定できていれば予め発動することができていた。

2.相手の使用デッキが【リクル】系だとわかっているのに強制転移への警戒が薄かった。

⇒相手に攻撃されて自分の場のモンスターの数が2体から1体に減少後、メイン2で強制転移を発動されてしまった。筆者が伏せていた月の書で1体目の攻撃を防ぐことができたのに強制転移のことをまったく考えていなかったのでシンクロ対策に温存する選択をとってしまった。

その時、自分のライフの少なさを把握していればもっと慎重になれたんだと思う。

自分がどういう状況なのか、またはどういう状況になったら切り返しができないのか、相手の勝ち手段は何なのか、などをデュエルを通して冷静に判断できるようになりたいなと思った!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デュエルの目標

(1)【カラクリ】

1.神の宣告はデッキにあうのか?他に、より優先すべきカードはるか?
2.平均何ターンでカラクリ将軍無零を召喚できるか?
3.勝因と敗因を覚えておく。

(2)【雲魔物】

1.機皇帝の使用感はどうか?
2.デッキに無駄な要素、不足している要素はないか?
3.勝因と敗因を覚えておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法使い

先日、久しぶりにリアルで対人戦をしたわけだけど、【魔力カウンター】を使っていてとても楽しかった。

筆者の好きな○○カウンター戦術と魔法使いモンスターがたくさん入っているデッキなのでとてもお気に入り。

なにより神聖魔導王エンディミオンがめっちゃかっこいいからね!
魔力カウンターがたまらず、ブリューナクのコストとして使ったことはごめんなさい。その上相手に蘇生されてとどめを刺されたのも内緒。。。

同じ○○カウンター戦術をとる【エーリアン】と【雲魔物】も久しぶりに使いたいな、と思った。

やっぱり魔法使いはいいね、モチベ下がったら魔法使いだよ(笑)

SDMA出て王家の眠る谷ネクロバレーが入手しやすくなったので【スキドレギアバレー】なんて組みたいね。スキドレバルバとカウンター罠と無力の証明入れて。

そうすれば都市と里と谷の魔法使いのフィールド使える♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デュエル結果まとめその2【カラクリ編】

【カラクリ】

1.現在採用しているジャンクシンクロンは必要か?

⇒引かなかった。スクラップドラゴン(☆8シンクロ)がしやすいようにサイバードラゴンの枚数を増やした方がいいのかも。

⇒ジャンクシンクロンはデッキから抜いてみる。

2.サイバードラゴンは3枚積むべきか?

⇒上記の通り、サイバードラゴンは2枚構成で多いと感じることはなく、3枚あっても困らないと思う結論に達した。

⇒サイバードラゴン3体目の採用

3.現在の構成で機械複製術のコンボの成功率はどうか?
⇒6回中一度だけ成功した。

⇒コンボの成功率を上げるために複製術の枚数を3枚に増やしたり、複製対象をサーチするジェネクスニュートロンの採用を検討

また、【カラクリ】を使っていて感じたのは、相手のターンで何もすることがないということ。カラクリに会う罠考えないとなー。ちなみに現状では専用サポート罠は1枚も採用していない。

●まとめ●

1.ジャンクシンクロンはデッキから抜いてみる。
2.サイバードラゴン3体目の採用
3.コンボの成功率を上げるために複製術の枚数を3枚に増やしたり、複製対象をサーチするジェネクスニュートロンの採用を検討

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デュエル結果まとめその1【魔力カウンター編】

久しぶりにリアルで対人戦をしたので、その感想をまとめておく。

目標をもってデュエルして、その中で課題をみつけて、blog記事としてまとめる中で改善策を考えて、少しでも強くなるために!!

もし同じデッキを持っている人がいたらその人の少しでも参考になること、あるいは逆にアドバイスをもらえることを期待して(笑)

今回使ったデッキは3つ。

【魔力カウンター】と【インヴェルズ】と【カラクリ】。

ただ、【インヴェルズ】はあまりにもカード足りないのでどうにかして勝ちたい!という気持ちもなく、単に遊んでみたいという程度。

他の2つは大切にしたいので予め目標を3つずつたてておいた。それを振り返ってみる。

デュエルをするに当たっての目標とふりかえり

続きを読む "デュエル結果まとめその1【魔力カウンター編】"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧