« 【デッキ】エンディミオン (2012年3月制限対応) | トップページ | 【感想】仮面ライダーウィザード 1話 »

【デッキ】カラクリ (2012年3月制限対応)

みなさんお久しぶりです!

今回は機械族・地属性で統一された和風イラストのカテゴリー、【カラクリ】デッキを紹介するよ!

1ターンで複数のシンクロモンスターを展開できるデッキなので、エクシーズ召喚も楽しいけどたまにはシンクロ召喚もいいよね!なんて方に特にオススメだ。

続きより、デッキレシピと解説です。

[カラクリ デッキレシピ 解説 2012年3月制限]

■モンスター/19

2 サイコ・コマンダー (チューナー)
2 エフェクト・ヴェーラー (チューナー)
3 カラクリ小町 弐弐四 (チューナー)
1 カラクリ参謀 弐四八 (チューナー)
1 カラクリ守衛 参壱参 (チューナー)
3 カラクリ商人 壱七七
3 カラクリ兵 弐参六
2 カラクリ忍者 九壱九
1 カラクリ無双 八壱八
1 メタモルポット

■魔法/16

2 カラクリ解体新書
1 借カラクリ蔵
3 簡易融合
2 緊急テレポート
1 リミッター解除
1 禁じられた聖槍
1 月の書
2 サイクロン
1 大嵐
1 死者蘇生
1 貪欲な壺

■罠/5

1 スターライト・ロード
1 トラップ・スタン
2 奈落の落とし穴
1 神の宣告

■エクストラ/15

2 メカ・ザウルス
1 ナチュル・ビースト

1 A・O・Jカタストル
1 氷結界の龍 ブリューナク
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
1 ナチュル・ランドオルス
2 カラクリ将軍 無零
2 カラクリ大将軍 無零怒
1 スターダスト・ドラゴン
1 スクラップ・ドラゴン

1 発条機雷ゼンマイン
1 交響魔人マエストローク

カラクリを操り、連続シンクロ召喚を狙え!

カラクリのシンクロモンスターにはシンクロ召喚成功時にデッキからカラクリモンスターを特殊召喚する効果がある。
これを使って連鎖的にシンクロ召喚を行い、いっきにライフを削るのがこのデッキの戦い方だ。

カラクリのシンクロモンスターを呼び出すには、《カラクリ小町 弐弐四》のもつ召喚権を増やす効果が便利!
なので、《借カラクリ蔵》、《カラクリ商人 壱七七》のサーチ効果や《カラクリ兵 弐参六》のリクルート効果を使っていち早く呼び込もう。

《簡易融合》から特殊召喚される《メカ・ザウルス》や《緊急テレポート》によってデッキから特殊召喚される《サイコ・コマンダー》もカラクリのシンクロモンスターの展開を強力に手助けしてくれるぞ。

ちなみに、《簡易融合》は1ターンに1度しか発動できない制限がある。以外と忘れてしまうこともあるので要注意だ!


カラクリ版BF-蒼炎のシュラ!?カラクリ忍者 九壱九!

《カラクリ忍者 九壱九》には相手モンスターを戦闘破壊した時、墓地からカラクリモンスターを蘇生させる効果がある。

同じような効果を持つ《BF-蒼炎のシュラ》はデッキから特殊召喚するが、こちらは墓地からの特殊召喚なので墓地にカラクリモンスターが存在しないと効果を発揮できないぞ。

また、シュラとの違いは打点が100ポイント低いこと、特殊召喚するモンスターの表示形式が守備表示であることなどがある。

守備表示で特殊召喚するので追撃をしかけることはできないが、カラクリモンスターには高い攻撃力を持つものがすくなく、相手の場にモンスターがいる場合、強制的に攻撃しなければならないので、守備表示での特殊召喚が一概にデメリットとは言えない。


[1]カラクリ忍者 九壱九の戦闘補助

《カラクリ忍者 九壱九》が相手モンスターを戦闘破壊しやすいように、《カラクリ将軍 無零》や《カラクリ参謀弐四八》の効果で相手の高打点モンスターを守備表示にしたり、《月の書》、《禁じられた聖槍》、《リミッター解除》などの魔法カードを駆使したりして補助しよう!


[2]カラクリ忍者 九壱九の特殊召喚先のモンスターは?

・《カラクリ守衛 参壱参》を特殊召喚すると、《カラクリ大将軍 無零怒》をはじめとした☆8のシンクロモンスターを呼び出せる。

・《カラクリ参謀 弐四八》か《カラクリ小町 弐弐四》を特殊召喚すると、《カラクリ将軍 無零》をはじめとした☆7のシンクロモンスターを呼び出せる。

・☆4のカラクリモンスターを特殊召喚すると、ランク4のエクシーズモンスターを呼び出せる。


カラクリデッキの課題

カラクリはモンスターの展開に長けているが、相手の妨害や反撃によってフィールドを崩されたとき、再び立ち直ることが難しい。


[1]魔法・罠カードによる除去への対策

このデッキでは、《聖なるバリア-ミラーフォース-》や《激流葬》、《ブラック・ホール》などの除去対策に《スターライト・ロード》を採用している。

そして、《トラップ・スタン》で相手の《強制脱出装置》や《サンダー・ブレイク》、《鳳凰の爆風》などからカラクリモンスターを守ろう。


今回の筆者のデッキでは採用していないけど、《リビングデッドの呼び声》などの蘇生カードでフィールドを再構築することも有効かもしれない。


蛇足になってしまうけど、このデッキでは《ナチュル・ビースト》を呼び出すことができるので、魔法による除去には多少の耐性がある。

《サイクロン》や《大嵐》、《ナイト・ショット》などの伏せカードを除去する魔法カードも無効にできるので、安心して《スターライト・ロード》や《トラップ・スタン》を伏せることができるぞ。

[2]効果モンスターによる除去への対策

また、効果モンスターの対策には《エフェクト・ヴェーラー》と《ナチュル・ランドオルス》を採用している。
《エフェクト・ヴェーラー》は相手の妨害や展開を無効化するだけでなく、レベル1のチューナーモンスターなので、《カラクリ将軍 無零》とシンクロして《カラクリ大将軍 無零怒》を呼び出し、さらに大将軍の効果でデッキからカラクリを展開……と自分のフィールドの構築にも一役買ってくれる頼もしいカードだ。

《ナチュル・ランドオルス》は《カラクリ将軍 無零》と同じ方法で場に出すことができるので手札に魔法カードがある場合はシンクロ召喚の選択肢として考えたい。


[3]キメラテック・フォートレス・ドラゴンへの対策


これが一番厄介!機械族デッキの宿命か、《サイバー・ドラゴン》や《サイバー・ドラゴン》に名称変更した《E・HEROプリズマー》などの召喚を許せば、一瞬でフィールドはまっさら、相手のフィールドに攻撃力の高いモンスターを融合召喚されてしまう。

このデッキには《月の書》、《奈落の落とし穴》、《神の宣告》しか対策がないので、うまくあわせられなければ大惨事に。

《神の警告》を採用するなど、もう少し罠カードの枚数を増やす必要があるかもしれないが、エクストラデッキの《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》の採用率を考えると、割り切ることも必要かもしれない。


[4]手札を増やして再びフィールドを整える


これは上述した相手への妨害とは異なるアプローチ。

《貪欲な壺》や《メタモルポット》によるドローで手札を補充してフィールドの再構築を目指そう。
カラクリのようにリカバリー力の低いデッキは《メタモルポット》を採用しておくと安心だ。


まとめ


カラクリは、《カラクリ将軍 無零》、《カラクリ大将軍 無零怒》という2種類のシンクロショウグンモンスターのお陰で展開力があり、地属性のカテゴリーなので《ナチュル・ビースト》などの強力なナチュルのシンクロモンスターを呼び出せるので制圧力もある。
それに加えて、機械族なので《リミッター解除》を使えば攻撃力も上がるぞ。

しかし、一度フィールドを崩された時にリカバリーできる力が弱いという課題がある。
シンクロモンスターの展開には基本的には2枚の手札消費が必要なので、専用ドローカードである《カラクリ解体新書》や《カラクリ大将軍 無零怒》の効果、さらに《メタモルポット》によって手札を補充しながら戦おう。


関連記事

カテゴリー一覧の「カラクリ」からどうぞ!

|

« 【デッキ】エンディミオン (2012年3月制限対応) | トップページ | 【感想】仮面ライダーウィザード 1話 »

遊戯王:デッキ」カテゴリの記事

カラクリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【デッキ】カラクリ (2012年3月制限対応):

« 【デッキ】エンディミオン (2012年3月制限対応) | トップページ | 【感想】仮面ライダーウィザード 1話 »