« GOLD SERIES 2012「発条機雷ゼンマイン」考察 | トップページ | 【インヴェルズ】で初勝利!!記念記事☆ »

「ゼンマイデッキを組みたい」と思っているアナタへ!!part2 「発条空母ゼンマイティ」

Windupodch069

みなさんこんにちは!!

気ままな更新ですが、2012年も「雲と遊戯王の日々」をよろしくお願いします(* ̄0 ̄)ノ

イラストがキュートで尚且つ強い!ゼンマイデッキを組みたいと思っているあなたへ、
今回はゼンマイのエクシーズモンスター、

「発条空母ゼンマイティ」を呼び出すにはどのようなカードをデッキに採用すればいいのか

について考えていくよ!!

[考察:ゼンマイ オーダーオブカオス収録]

発条空母ゼンマイティの特徴

《発条空母ゼンマイティ》

Icone_111119204233465



[エクシーズモンスター/★3(☆3×2)/水属性/機械族/ATK1500:DEF1500]

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、手札・デッキから「ゼンマイ」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。
また、フィールド上に表側表示で存在する「ゼンマイ」と名のついたモンスターが破壊され自分の墓地へ送られた時、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、そのモンスター1体を選択して手札に戻す。


ゼンマイティは☆3のモンスター2体でエクシーズ召喚できる★3のエクシーズモンスターだ。
ゼンマイモンスターで☆3のモンスターは以下の3体が存在するぞ。

・ゼンマイドッグ ジェネレーションフォース収録
・ゼンマイハンター フォトンショックウェーブ収録
・ゼンマイネズミ オーダーオブカオス収録

Icone_111210171644559_3

ゼンマイドッグのもともとのレベルは3だけど、自身の効果によって☆3→☆5に変更できるので、★3のゼンマイティと、★5の発条装攻ゼンマイオーの両方にアクセスできるぞ。


Icone_111119204214618_2

ゼンマイハンターは強力なハンデス効果を持っているので、ゼンマイティのデッキからゼンマイモンスターを特殊召喚できる効果を使って、相手の手札を破壊してやろう。


Icone_111119204253917_2

ゼンマイネズミはゼンマイティを呼ぶのに最も便利なゼンマイモンスターだ。
自身の効果を使い、ゼンマイドッグかゼンマイハンターを蘇生することによって、1ターンでゼンマイティを呼び出すことができるぞ!

上記のように、ゼンマイモンスターの☆3モンスターは3種類しか存在しない。

しかし、ゼンマイティのエクシーズ素材には規定がないため、☆3であればゼンマイモンスター以外でもOKだ!

では次に、ゼンマイティを呼び出すのに相性のいいゼンマイ以外の☆3モンスターを紹介するよ!

※海外のオーダーオブカオスに


《ゼンマイシャーク》

[☆4/水属性/魚族/ATK1500:DEF1300]

自分フィールド上に「ゼンマイ」と名のついたモンスターが召喚・特殊召喚に成功した時、
このカードは手札から特殊召喚できる。
1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●エンドフェイズ時までこのカードのレベルを1つ上げる。
●エンドフェイズ時までこのカードのレベルを1つ下げる。

という便利モンスターが収録されるそうだけど、まだ日本で使用できないカードをデッキ構築記事で考察しても意味がないと思ったので紹介だけに留めておきます。

毎ターン効果が使えるゼンマイなんてゼンマイじゃないやい!!笑

相性のよい☆3モンスター

Level3zenmai002

《ジャンク・フォアード》

[☆3/地属性/戦士族/ATK900:DEF1500]

自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

(プレミアムパック13収録)

特徴:戦士族→増援でデッキからサーチ可能。

考察:☆3版のフォトンスラッシャー。ジャンク・フォアードを特殊召喚した後、☆3のモンスターを通常召喚することで、1ターンでゼンマイティを呼び出せるぞ!

相手フィールド上のモンスターの存在の有無を問わないので、先攻でも特殊召喚できるのが強み。

また、戦士族モンスターであるため、増援でサーチすることができる。
ゼンマイモンスターには、以下の3種類の戦士族が存在するので、増援を共有することができるぞ。

・ゼンマイソルジャー ジェネレーションフォース収録
・ゼンマイウォリアー フォトンショックウェーブ収録
・ゼンマイナイト フォトンショックウェーブ収録

ちなみに、なぜかジャンク・フォ“ワ”ードではなく、ジャンク・フォ“ア”ードなので、モンスター名を宣言するカードを使う際は注意!笑


《六武衆のご隠居》

[☆3/地属性/戦士族/ATK400:DEF0]

相手フィールド上にモンスターが存在し、自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

(エクストリームヴィクトリー収録)

特徴:戦士族→増援でデッキからサーチ可能、六武衆モンスター→紫炎の狼煙でサーチ可能。

考察:☆3版のサイバー・ドラゴン。六武衆のご隠居を特殊召喚した後、☆3のモンスターを通常召喚することで、1ターンでゼンマイティを呼び出せるぞ!

さらに、六武衆モンスターであるため、紫炎の狼煙でサーチすることができる。
六武衆には自身の効果で特殊召喚できる☆3モンスターの真六武衆-ミズホ、真六武衆-シナイが存在するため、それらのモンスターとあわせて採用が検討できる。

TGストライカーを代表とした☆2の戦士族モンスターとシンクロし、真六武衆-シエンを呼び出すこともできるので、デッキ戦略に幅を持たせる事ができるぞ。

ジャンク・フォアードと違い、効果の特性上、後攻でしか特殊召喚できない点には注意しよう。


《マジック・ストライカー》

[☆3/地属性/戦士族/ATK600:DEF200]

このカードは自分の墓地に存在する魔法カード1枚をゲームから除外し、手札から特殊召喚する事ができる。
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。
このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

(ストラクチャーデッキ-ウォリアーズ・ストライク-収録)

特徴:戦士族→増援でデッキからサーチ可能、守備力200→フレムベル・パウンでサーチ可能。

考察:ジャンク・フォアード、六武衆のご隠居と違い、フィールド上のモンスターの存在といっさい関係なしに特殊召喚できるのが強み。墓地の魔法カードを除外するだけでいいので、増援でマジック・ストライカーをサーチ→増援を除外して特殊召喚することもできる。


《影無茶ナイト》

[☆3/闇属性/戦士族/ATK0:DEF0]
自分がレベル3モンスターの召喚に成功した時、このカードを手札から特殊召喚できる。
このカードはシンクロ素材にできない。

(プレミアムパック14収録)

特徴:闇属性→闇の誘惑に対応、戦士族→増援でデッキからサーチ可能、守備力0→悪夢再びで回収可能。

考察:☆3版のカゲトカゲ。☆3のモンスターを召喚した後、手札から影無茶ナイトを特殊召喚する事で、即ゼンマイティにアクセスできるぞ!

また、影無茶ナイトは闇属性モンスターなので、ゼンマイハンターと共に闇属性サポートを受けられる。闇の誘惑やダーク・アームド・ドラゴンといったカードの採用を検討できるぞ。


《切り込み隊長》

[☆3/地属性/戦士族/ATK1200:DEF400]
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手は表側表示で存在する他の戦士族モンスターを攻撃対象に選択する事はできない。
このカードが召喚に成功した時、手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する事ができる。

(ストラクチャーデッキ-ウォリアーズ・ストライク-、デュエリストボックス2012収録)

特徴:戦士族→増援でデッキからサーチ可能。

考察:上述のモンスターたちと違い、自身に特殊召喚する効果はなく、召喚時に手札からモンスターを特殊召喚する誘発効果を持つ。
つまり、このカードに召喚権が必要であることに注意。


《TGワーウルフ》

[☆3/闇属性/獣戦士族/ATK1200:DEF0]

レベル4以下のモンスターが特殊召喚に成功した時、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。
フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズ時、自分のデッキから「TG ワーウルフ」以外の
「TG」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

(エクストリーム・ヴィクトリー収録)

特徴:闇属性→闇の誘惑に対応、TGモンスター→他のTGモンスターからサーチ可能、守備力0→悪夢再びで回収可能。

考察:モンスターが特殊召喚した時に特殊召喚する効果を持っている。☆3のモンスターを特殊召喚した後にワーウルフを特殊召喚することで、更なる展開が臨めるぞ。

TGワーウルフはゼンマイハンター同様、獣戦士族なので幻獣の角などのサポートを共有できる。

さらに、TGモンスターなので、TGストライカーからサーチすることができる。
少し道がそれてしまうけど、TGストライカーは地属性チューナーなのでナチュル・ビーストやナチュル・パルキオンといったシンクロモンスターに繋げる事ができる上、戦士族モンスターなので増援でサーチしたり、真六武衆-シエンに繋げる事もできる。


《A・ジェネクス・バードマン》

[チューナー/☆3/闇属性/機械族/ATK1400:DEF400]

自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を手札に戻して発動する。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果を発動するために手札に戻したモンスターが風属性モンスターだった場合、このカードの攻撃力は500ポイントアップする。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールド上から離れた場合ゲームから除外される。

(デュエルターミナル-トリシューラの鼓動!!-収録)

特徴:闇属性→闇の誘惑に対応、機械族→ジェネクス・ニュートロンでサーチ可能、ジェネクスモンスター→ジェネクス・ブラストでサーチ可能。

考察:自分フィールド上に存在するモンスターを手札に戻して特殊召喚することができる。マジック・ストライカー、TGワーウルフ、俊足のギラザウルスなど、フィールド上のモンスターの存在に関係なく、自身の効果で特殊召喚できるモンスターを戻すのがオススメ。
戻したモンスターをもう一度特殊召喚できるからだ。


《俊足のギラザウルス》

☆3/地属性/恐竜族/ATK1400:DEF400]

このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚に成功した時、相手は相手の墓地に存在するモンスター1体を選択して特殊召喚する事ができる。

(ビギナーズエディション2収録)

特徴:恐竜族→化石調査でサーチ可能。

考察:ギラザウルスはマジック・ストライカー同様、フィールド上のモンスターの存在と関係なしに特殊召喚できる。
そして、恐竜族なので化石調査でサーチすることができる。化石調査は、戦士族モンスターをサーチできる増援、六武衆モンスターをサーチできる紫炎の狼煙が制限カードなのに対し、無制限なので3枚投入可能。
化石調査3枚とギラザウルス3枚の6枚体制で初手にドローできる確率が高くなるぞ。
先攻で特殊召喚すれば、相手の墓地のモンスターを蘇生してしまうデメリットも帳消しにできる。
化石調査はマジック・ストライカーのコストにも向いているぞ。


《極星獣タングニョースト》

[☆3/地属性/獣族/ATK800:DEF1100]

自分フィールド上に存在するモンスターが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、フィールド上に守備表示で存在するこのカードが表側攻撃表示になった時、自分のデッキから「極星獣タングニョースト」以外の「極星獣」と名のついたモンスター1体を表側守備表示で特殊召喚する事ができる。

(ストームオブラグナロク収録)

特徴:獣族→キーマウスでサーチ可能、極星モンスター→神の桎梏グレイプニルでサーチ可能、攻撃力800→ブラック・ガーデンで蘇生可能。

考察:自分のモンスターが戦闘破壊された時に手札から特殊召喚できる☆3モンスター。リクルーターのゼンマイハニーが戦闘破壊された時に特殊召喚すればお得。
さらに、極星獣タングニョーストの効果で極星獣タングリスニを特殊召喚すれば、ゼンマイティをエクシーズ召喚できる。

極星獣タングニョーストは極星モンスターなので、神の桎梏グレイプニルでサーチ可能だ。

獣族なので、素早いビッグハムスターで特殊召喚できる。
獣族のゼンマイは、
・ゼンマイニャンコ
・ゼンマイドッグが存在するぞ。

また、攻撃力800なので、ブラック・ガーデンで蘇生することができる。
ブラック・ガーデンで蘇生できる攻撃力800の倍数のゼンマイは、

・攻撃力800のゼンマイニャンコ
・攻撃力1600のゼンマイハンターが存在する。

他には、
・極星獣タングニョーストで特殊召喚できる極星獣グルファクシは攻撃力1600
・A・ジェネクス・バードマンをサーチできるジェネクス・ブラストは攻撃力1600
・TGワーウルフをサーチできるTGラッシュ・ライノは攻撃力1600
・簡易融合をサーチできるシンクロ・フュージョニストは攻撃力800

相性のよい魔法カード

☆3モンスター以外にも、実質的に☆3モンスターとして運用できる魔法カードがあるので紹介するね。
魔法カードなのでマジック・ストライカーのコストとして使えるぞ!

《簡易融合》

[通常魔法]
1000ライフポイントを払って発動する。
レベル5以下の融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃する事ができず、エンドフェイズ時に破壊される。
「簡易融合」は1ターンに1枚しか発動できない。

(デュエルターミナル-トリシューラの鼓動!!-収録)

特徴:融合カード→シンクロ・フュージョニストでサーチ可能。

フュージョニスト、フレイム・ゴースト等の☆3の融合モンスターを特殊召喚することで、ゼンマイティのエクシーズ召喚を助けてくれるぞ。
フィールド上のモンスターの存在に一切関係ない他、ライフコストのみで手軽に使えるのが強み。
デメリットとして、1ターンに1枚しか使用でいないので、簡易融合2枚で、オーバーレイネットワークを構築ぅ!!なんてことはできない。
手札にかぶってしまっても仕方ないので、採用枚数には注意だ。

《緊急テレポート》

[速攻魔法]
自分の手札またはデッキからレベル3以下のサイキック族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターンのエンドフェイズ時にゲームから除外される。

(ザデュエリストジェネシス収録)

☆3のサイコ・コマンダーを特殊召喚することでゼンマイティに繋げることができる。
便利なカードだが、制限カードなので採用するサイキック族モンスターの枚数には注意。

サイコ・コマンダーは地属性チューナーなので、マジック・ストライカー、俊足のギラザウルス等とでナチュル・パルキオンをシンクロ召喚できる。

まとめ

このように、☆3のモンスターや、☆3のモンスターを特殊召喚できるカードはたくさん存在するぞ!

ジャンク、六武衆、TG、ジェネクス、極星などのカテゴリーモンスター軸のデッキにしたり、戦士族、獣族などの種族軸にしたり、ブラックガーデン軸にしたり等、キミだけのオリジナルのゼンマイデッキを作ってみよう!!

■関連記事はカテゴリーゼンマイよりどうぞ!

|

« GOLD SERIES 2012「発条機雷ゼンマイン」考察 | トップページ | 【インヴェルズ】で初勝利!!記念記事☆ »

遊戯王:デッキ構築論」カテゴリの記事

ゼンマイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ゼンマイデッキを組みたい」と思っているアナタへ!!part2 「発条空母ゼンマイティ」:

« GOLD SERIES 2012「発条機雷ゼンマイン」考察 | トップページ | 【インヴェルズ】で初勝利!!記念記事☆ »