« ブログリンク追加のお知らせ♪ | トップページ | ブログリンク追加のお知らせ♪ »

雲魔物でシューティング・クェーサー・ドラゴン!!

Kumos001

こんにちワン∪・ω・∪(あいさつの魔法。)

今日は、雲魔物デッキを使って、1ターンでシューティング・クェーサー・ドラゴンをシンクロ召喚する方法と、それを実現させるためのデッキ構成もあわせて考えてみるよ!

今回も図解でわかりやすく解説するぜ☆


●1ターンでシューティング・クェーサー・ドラゴンを出すには

○前提条件:墓地にフィッシュボーグ-ガンナーが存在する。

○手札に必要なカード:
・雲魔物-タービュランス
・雲魔物-ストーム・ドラゴン
・手札A
・手札B

の計4枚。

○シンクロ手順:

◇概要

1.雲魔物-タービュランスを召喚し、効果でデッキから雲魔物-スモークボールを特殊召喚。
2.手札Aをコストに、墓地からフィッシュボーグ-ガンナーを蘇生。
3.フィッシュボーグ-ガンナーと雲魔物-タービュランスでTG-ハイパー・ライブラリアンAをシンクロ召喚。
4.墓地の雲魔物-タービュランスを除外して、雲魔物-ストーム・ドラゴンを特殊召喚。
5.手札Bをコストに、墓地からフィッシュボーグ-ガンナーを蘇生。
6.フィッシュボーグ-ガンナーと雲魔物-ストーム・ドラゴンでTG-ハイパー・ライブラリアンBをシンクロ召喚し、TG-ハイパー・ライブラリアンAの効果で1ドロー。
7.ドローしたカードをコストに、墓地からフィッシュボーグ-ガンナーを蘇生。
8.フィッシュボーグ-ガンナーと雲魔物-スモークボールでフォーミュラ・シンクロンをシンクロ召喚し、自身とTG-ハイパー・ライブラリアンA及びBの効果で計3枚ドロー。
9.フォーミュラ・シンクロンとTG-ハイパー・ライブラリアンAとTG-ハイパー・ライブラリアンBでシューティング・クェーサー・ドラゴンをシンクロ召喚。

◇図解

1.雲魔物-タービュランスを召喚し、効果でデッキから雲魔物-スモークボールを特殊召喚。
2.手札Aをコストに、墓地からフィッシュボーグ-ガンナーを蘇生。

Kumo_loas020


3.フィッシュボーグ-ガンナーと雲魔物-タービュランスでTG-ハイパー・ライブラリアンAをシンクロ召喚。

Kumo_loas0251



4.墓地の雲魔物-タービュランスを除外して、雲魔物-ストーム・ドラゴンを特殊召喚。

Kumo_loas021


5.手札Bをコストに、墓地からフィッシュボーグ-ガンナーを蘇生。

Kumo_loas022


6.フィッシュボーグ-ガンナーと雲魔物-ストーム・ドラゴンでTG-ハイパー・ライブラリアンBをシンクロ召喚し、TG-ハイパー・ライブラリアンAの効果で1ドロー。

Kumo_loas025


7.ドローしたカードをコストに、墓地からフィッシュボーグ-ガンナーを蘇生。

Kumo_loas023


8.フィッシュボーグ-ガンナーと雲魔物-スモークボールでフォーミュラ・シンクロンをシンクロ召喚し、自身とTG-ハイパー・ライブラリアンA及びBの効果で計3枚ドロー。

Kumo_loas026


Kumo_loas024


9.フォーミュラ・シンクロンとTG-ハイパー・ライブラリアンAとTG-ハイパー・ライブラリアンBでシューティング・クェーサー・ドラゴンをシンクロ召喚。

Kumo_loas027


○まとめ:

このよに、フィッシュボーグ-ガンナーの蘇生条件をクリアするために、雲魔物-スモークボールは最後まで残しておくようにシンクロ召喚の順番を決めることや、
フィッシュボーグ-ガンナーの効果を3回使うことなどは、慣れるまでが難しいと思うので、
この図解を参考に実際にカードやプロキシを使って体で覚えよう☆

何かわからないところがあったら気軽にコメントしてね♪


●このコンボを決めやすいデッキ構築を考えよう!!

このコンボをスタートさせるには、上述の通り、フィッシュボーグ-ガンナーが墓地にあるという前提条件が必要だ。なので、いかにはやくフィッシュボーグ-ガンナーを墓地に送れるかがデッキ構築の際の課題の1つだぞ。

○フィッシュボーグ-ガンナーを墓地に送るには:
・おろかな埋蔵
・ジェネクス・ウンディーネ
・スクリーチ
・ワン・フォー・ワン
(場に特殊召喚)
・グリズリーマザー(場に特殊召喚)

などが考えられる。

→おろかな埋葬、ワン・フォー・ワンはともに制限カードであるため、そのカードを引くかどうかは運次第なので安定的な供給ができないというデメリットがある一方、最も簡単に前提条件をクリアする方法だ。

一方のモンスターを見ていくと、、、
・ジェネクス・ウンディーネ:コストで水属性モンスターを墓地へ送り、効果でジェネクス・コントローラーをサーチできるので、ハンドコストを稼いでくれる。

・スクリーチ:戦闘破壊されると水属性モンスターをデッキから一度に2枚送れるのでリターンが大きい。

スクリーチはグリズリーマザーからリクルートして、戦闘破壊を待てば効果発動を期待できる。強制転移を併用すれば効果発動の確立も上がるね。

○手札に雲魔物-タービュランスと雲魔物-ストーム・ドラゴンをそろえるには:
・サルベージ
・大天使クリスティア


などが考えられる。

→上記の墓地へ送るカードとサルベージや大天使クリスティアの自身の効果での特殊召喚時誘発効果によって、墓地から回収することで間接的にサーチしよう。


●最後に

前提条件であるフィッシュボーグ-ガンナーはシューティング・クェーサー・ドラゴンを召喚する際には1枚で十分だが、多くのデッキで採用されている、氷結界の龍 トリシューラというモンスターの効果1回の発動で簡単に除外されてしまう。
そのため、フィッシュボーグ-ガンナーはデッキに2枚以上いれることをオススメするぞ。

また、シューティング・クェーサー・ドラゴンを召喚するルートを作るにはどのように戦えばいいのかを、その時々の自分の場や手札、相手の場などから判断して最善策を考えるようにしよう。

例えば、雲魔物は戦闘では破壊されず、比較的場持ちがいいモンスターたちなので、場に既に☆4の雲魔物がいる状態で雲魔物-タービュランスを召喚すれば、雲魔物-ストーム・ドラゴンは必要なくなる。
また、黄泉ガエルがいれば、タービュランス以外の雲魔物でも代用がきく。

そして一番大切なことは、シューティング・クェーサー・ドラゴンは出すことが目的ではなく、あくまで勝利への手段なので、ゲームの流れを判断しながら臨機応変に戦うようにすると雲魔物デッキのポテンシャルを最大限に引き出すことができるぞ!!


最後まで読んでくれて、ありがとウサギ♪

次回の記事もお楽しみにノシ

-----------
■関連記事:

カテゴリー一覧より「雲魔物」タグから雲魔物に関する記事が読めるので、そちらも合わせて読んでみて下さいねo(*^▽^*)o

|

« ブログリンク追加のお知らせ♪ | トップページ | ブログリンク追加のお知らせ♪ »

遊戯王:雑記」カテゴリの記事

雲魔物」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様!

クェーサーは水ですごく出しやすいんだよね。
こんな簡単に出せちゃっていいのかなぁ・・・

また雲が強くなって困るわ・・・!

投稿: AKIRA | 2011年4月 7日 (木) 13時49分

AKIRA、コメントありがとう!

この記事で「妥協はなし!」を体現した…ぜ…(死)

ありがとう。
墓地に特定カードがあって、手札にも特定カード2枚を含む4枚が必要で、相手のカウンター罠や激流葬などの妨害がない前提だから、現実味はないけどな(笑)

それでも、このパターンにアクセスしやすいデッキ構築をすれば多少はカバーできると思ってるよ。

少なくとも、シューティングクェーサーへのアクセスという戦術の選択肢が増えたということは頭にいれておきたいね♪

投稿: D-RANK | 2011年4月 7日 (木) 19時15分

私も組んでいますが、カーガン、クリッター、リミリバを入れると簡単にパーツが集まりますよ。
あとは羊雲もストームのコスト用やシンクロ、141要員として結構活躍してくれます。

手順1の段階でスモークを2体展開できればライブラ×2、フォーミュラ×2という素敵な場になるので、超速ドローで引いたストームor蘇生でブリュを作り、相手の場を一掃すれば総攻撃力10300になるので、成金の投入も気になりません。(罠はスタン3とハリケーンでなんとか)

まあ私の場合は断殺が入っていたり、バレットが入っているのでフリー用どまりですが・・・

投稿: アテナ | 2011年4月 8日 (金) 03時51分

アテナさん、コメントありがとうございます!

カードガンナーはランダムに墓地に送るのが好みではないので、試したことがなかったです。ですが、リミットリバースでリユースできるのは強そうです。
破壊されたときのドロー効果も強制効果ですものね。
使ってみようと思います!!

羊雲はとてもいいですね。こちらも使ってみます♪

段札は雲と相性いいですよね。
私も以前使ったことがあります。
サルベージを併用すれば2:2交換!

相手の手札にも相手にとって強いカードが残ってしまいますが、そこは葵やアルトスのハンデスでなんとかできるかもしれませんね。

投稿: D-RANK | 2011年4月 8日 (金) 09時44分

ガチデッキでも大丈夫ですか?

投稿: kuma | 2011年12月24日 (土) 21時49分

Kumaさん、コメントありがとうございます♪

残念ながらこのコンボの基盤であるフィッシュボーグ-ガンナーが禁止カードに指定されたため、現在は難しいです。

投稿: D-RANK | 2011年12月28日 (水) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲魔物でシューティング・クェーサー・ドラゴン!!:

« ブログリンク追加のお知らせ♪ | トップページ | ブログリンク追加のお知らせ♪ »