« 最近更新が滞っているわけだが! | トップページ | エクストリーム・ビクトリー発売記念! 雲魔物でブルーノごっこ »

【デッキ】雲魔物 2011

みなさんお久しぶりo(*^▽^*)o
2月になり、予定通りブログ更新を再開したぜ。今後もよろしくね!

記念すべき更新再開第一回目の記事は、筆者の大好きな雲魔物デッキを紹介するよ。

先月、たかさんがこんなコメントをくれました。

このブログを見て雲魔物を組みました。
今では一番のお気に入りです。

私のは聖域は入れず水属性寄りな感じです。
サルベ、ウツボ、黄泉、馬の骨などが入ってます。

フォーミュラやライブラリアンも出せるので手札がかなり増えますね。墓地のスモボ数を調整してクリスティアも出せます。
更新かなり楽しみにしてます!

ブログをやっていてこれほど嬉しいコメントはないよね。
本当にありがたい(≧∇≦)

さて、このコメントに答えるべく、友人とデュエル合宿をして【雲魔物】を調整してきたよ。
聖域型の雲魔物はもう随分前の環境のものなので、今の環境に合うように新たなカードを採用して構築し直したぜ。

この記事を読んで雲魔物に興味を持ってもらえたら嬉しいな♪



[雲魔物 デッキレシピ 2011]


モンスター/29

2 雲魔物-スモークボール
3 雲魔物-タービュランス
3 雲魔物-キロスタス
2 雲魔物-アシッド・クラウド
2 雲魔物-アルトス
2 雲魔物-ストーム・ドラゴン
3 朱光の宣告者(バーミリオン・デクレアラー)
2 大天使クリスティア
3 ジェネクス・ウンディーネ
2 ジェネクス・コントローラー
1 黄泉ガエル
1 フィッシュボーグ-ガンナー
1 機皇帝ワイゼル∞(インフィニティ)

魔法/7

1 強欲なウツボ
2 サルベージ
1 おろかな埋葬
1 死者蘇生
1 光の護封剣
1 サイクロン

罠/4

2 水霊術-「葵」
1 聖なるバリア-ミラーフォース-
1 リビングデッドの呼び声

エクストラ/15

3 フォーミュラ・シンクロン
1 アームズ・エイド
2 TGハイパー・ライブラリアン
1 A・O・Jカタストル
1 ゴヨウ・ガーディアン
1 氷結界の虎王ドゥローレン
1 氷結界の龍ブリューナク
1 氷結界の龍グングニール
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
1 スターダスト・ドラゴン
1 氷結界の龍トリシューラ
1 ミスト・ウォーム


●デッキコンセプト

状況にあわせて雲魔物のフォッグカウンターを用いた効果で、相手のモンスター・魔法・罠・手札を破壊し、ゲームをコントロールする。
このデッキでは雲魔物のスコール、フォッグ・コントロールを採用していないので、ストーム・ドラゴンの効果以外では、フォッグカウンターは各雲魔物の召喚時にしか乗せられない。
基本的に召喚は1ターンに1度しか行えないのでクリスティアの効果で特殊召喚を封じ、相手のゲームスピードを下げる。
だからといって、クリスティアへ依存することなく、シンクロモンスターでビートダウンもできる柔軟性の高いデッキだぞ。

柔軟性…そう!やっぱり雲はもふもふやわらかくないとな!! 笑


●デッキの回し方

雲魔物にはモンスター除去の効果を持つキロスタス、魔法・罠除去の効果を持つアシッド・クラウド、ハンデス効果を持つアルトスと、大抵の除去能力をカバーしているものの、それぞれの役割が明確であるため、状況にあわせて相応しいカードを手札に呼び込む必要がある。
それなのに、雲魔物専用サーチは存在せず、リクルーターによるデッキからの特殊召喚ではフォッグカウンターが乗らない。つまり、状況にあった雲魔物を引けるかどうかはドロー次第ということになる。

それも楽しいんだけど、必要な雲魔物を待ってたらライフがゼロになってたZE☆
なんてことになってたら大変なので、状況にあう雲魔物をドローできない場合でも戦えるように、別の方法を用意しなければならない。

それがシンクロ召喚だ!

Yugioh01



1.シンクロ召喚の準備

シンクロ召喚のためのチューナーにはフィッシュボーグ-ガンナーを使用する。

Photo_2

ジェネクス・ウンディーネを使い、墓地にフィッシュボーグ-ガンナーを落としておけば、手札が揃わない場合でも戦えるようになる。

タービュランスを召喚した際、効果で☆1のスモークボールを特殊召喚すればフィッシュボーグ-ガンナーの蘇生条件である☆3以下の水属性モンスターを用意できる。

また、ジェネクス・ウンディーネ自体が☆3だから、コストでフィッシュボーグ-ガンナーを墓地に送り、効果でジェネクス・コントローラーを手札に加えた時点で、コントローラーを捨ててフィッシュボーグ-ガンナーを蘇生することも可能だぞ。

タービュランスやスモークボールが場に存在せず、フィッシュボーグ・ガンナーの蘇生条件を満たせない場合のために黄泉ガエルもあわせて採用。
この2枚でフォーミュラ・シンクロンになれるので必要な手札を揃えながら、シンクロモンスターで戦うことができる。

シンクロ召喚は戦い方の一つなので、状況にあわせた雲魔物を引くことができればそれで戦えばいいし、そうでなければ、らシンクロ召喚の下準備をしていくのが序盤の戦い方である。

2.相手の妨害をしながら自分のペースに

序盤の戦いで墓地や手札を調整しながら、手札に朱光の宣告者を呼び込んだり、大天使クリスティアの特殊召喚条件を揃えたりして、効果モンスターの効果を妨害したり、特殊召喚を封じたりして、相手のゲームスピードを下げよう。

しかし、相手がどのようなゲーム展開をするのかは注意深く観察する必要がある。
相手の速度を下げられたと思いきや、虎視眈々と手札にキーカードを揃えているだけだった、なんてこともあるかもしれない。

そんな時、タービュランスの効果で特殊召喚したスモークボールや黄泉ガエルをコストに水霊術-「葵」を発動し、相手の手札の確認してハンデスしたり、アルトスの効果でハンデスをして相手の反撃の牙を抜いてやろう。


Photo_3


雲魔物は「そよ風に乗ってゆらゆらと散歩をするのが大好き」なので、ゲームスピードは速くない。よって、相手のゲームスピードを下げることがゲームの勝ちを目指す上で重要になる。

3.自分のゲームづくりができた後は雲魔物らしく

相手のペースを下げることができれば、後は雲魔物の効果で少しずつ小さなアドバンテージを積み上げて、相手のリソースを減らしていこう。

Yblog002



雲魔物を手札に呼ぶ方法はフォーミュラ・シンクロンやTGハイパー・ライブラリアンのドロー効果の他、上の図のように、ジェネクス・ウンディーネやおろかな埋葬とサルベージやクリスティアの回収効果の組み合わせで間接的にサーチしよう。

序盤でシンクロ素材に使用した場合でも後からサルベージで任意の雲魔物を回収できるので臨機応変に戦おう。
遊戯王GXの雲魔物の使い手アモンも、「雲は刻一刻と姿を変える」って言ってたよ!!

●まとめ

雲魔物は雲魔物専用サポートの他、天使族や水属性、ローレベルといった特徴を生かし、様々なサポートカードの恩恵を受けることができる。(他に、通常モンスターであることを生かして馬の骨の対価を使う、召喚時誘発効果を生かしてエンペラーオーダーを使う、自壊効果を生かして機皇帝を特殊召喚するなんてのも!)
そういう意味で、構築段階での多様性が確保されているので長く楽しめるデッキだと思う。

また、専用サーチこそないけれど、デッキを回すためのカードは多く存在するためゲームの中でも比較的多くの選択肢がとれるため、本当に楽しいデッキだ。

そんなわけで、今回は【雲魔物】のデッキを紹介した。
いくら筆者が楽しい楽しいって言っても主観的な意見に過ぎないので、騙されたと思って使ってみてね 笑

それでは、次回の更新をお楽しみにノシ

|

« 最近更新が滞っているわけだが! | トップページ | エクストリーム・ビクトリー発売記念! 雲魔物でブルーノごっこ »

遊戯王:デッキ」カテゴリの記事

雲魔物」カテゴリの記事

コメント

画像つきでわかりやすくてよかった!記事も面白いよ!

投稿: やす | 2011年2月10日 (木) 00時49分

画像をつけてくるとは、やるね!
やっぱり読みやすいし、雲のどこが好きなのかが伝わっていいね。
雲デッキ作りたくなる(笑)

投稿: AKIRA | 2011年2月10日 (木) 01時35分

> やす、コメントありがとう!

長かったのに記事読んでくれてありがとう!
やっぱり内容が面白いって言ってもらえるととても嬉しいぜ!!

> AKIRA、コメントありがとう!

AKIRAと調整できたからこそ書けた記事だよ♪
今回、シンクロ召喚の戦術をポジティブに受け入れたわけだけど、つきつめていくとタービュランスとスモークボール以外抜けていく未来が…(笑)

文字ばっかりだと読む方も飽きちゃうだろうから、わかりやすくなるように画像つけてみたよ。

もしゲームで作ったら、感想きかせてね!

投稿: D-RANK | 2011年2月11日 (金) 12時55分

雲デッキが作りたく調べていた所このブログ様を見つけてきました(^-^)
このブログを見て雲デッキが作りたくなりました(´∀`)

投稿: 武蔵 | 2011年3月 9日 (水) 13時46分

武蔵さん、コメントありがとう!そして返信が遅くなってしまってすみません。

大きな地震がありましたが武蔵さんは無事ですか

私のブログで雲魔物デッキへの興味を深めて頂けたと言うことで、とても嬉しく思います!!

雲魔物は専用サポートこそ出ませんが、構築次第で大きな可能性を秘めていると考えています。

これからは私と同じ雲魔物使いとして、このデッキを高めていけたらいいですね♪

投稿: D-RANK | 2011年3月14日 (月) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【デッキ】雲魔物 2011:

« 最近更新が滞っているわけだが! | トップページ | エクストリーム・ビクトリー発売記念! 雲魔物でブルーノごっこ »