« デュエルの目標 | トップページ | 【デッキ】エンジェルパーミッション »

デュエルふりかえり

前回の日記で目標はたてたものの、【カラクリ】も【雲魔物】も使わなかった。
【魔力カウンター】を使うのが楽しすぎてずっとそればっかり使ってた♪

だから目標を振り返ることはできないが、【魔力カウンター】を使ったデュエルを通して自分の負け試合を考えると、「想像力のなさ」のせいで負けたところが多い。
このことは意識すれば少しずつ改善できると思うので、強くなるために記録として残しておこうと思う。

[今回、自分の想像力のなさが負けに繋がったケースを2つ]

1.自分の伏せカードに王宮のお触れがあるのに、相手の罠にチェーンして発動することばかり考えて、結局相手のカウンター罠の前にはチェーン発動できずじまい。

⇒相手の伏せカードがカウンター罠の場合である可能性をしっかり想定できていれば予め発動することができていた。

2.相手の使用デッキが【リクル】系だとわかっているのに強制転移への警戒が薄かった。

⇒相手に攻撃されて自分の場のモンスターの数が2体から1体に減少後、メイン2で強制転移を発動されてしまった。筆者が伏せていた月の書で1体目の攻撃を防ぐことができたのに強制転移のことをまったく考えていなかったのでシンクロ対策に温存する選択をとってしまった。

その時、自分のライフの少なさを把握していればもっと慎重になれたんだと思う。

自分がどういう状況なのか、またはどういう状況になったら切り返しができないのか、相手の勝ち手段は何なのか、などをデュエルを通して冷静に判断できるようになりたいなと思った!

|

« デュエルの目標 | トップページ | 【デッキ】エンジェルパーミッション »

遊戯王:雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュエルふりかえり:

« デュエルの目標 | トップページ | 【デッキ】エンジェルパーミッション »