« 希望カード更新【ナチュル】 | トップページ | 7月の購入品 »

エリアルとウィンダから見るコナミの販売戦略

リチュア・エリアルガスタの巫女ウィンダ

水霊使いエリア風霊使いウィンのリメイクカードだと思われるカードがDT10で登場するそう。

霊使いの中だと、がんばり屋さんな雰囲気を感じさせるエリアが好きだったんだけど、エリアルはなんであんな死んだような目になってしまったのだろうか。。。(笑)

duel terminalはイラストで付加価値をつけることによって顧客を獲得していく路線に変更したんだろうな。再録枠の残念っぷりを見てもそう感じる。

とにもかくにも、今回の新カテゴリー(リチュアガスタ)のイラストを見ると、コナミのマーケティングリサーチの的確さに驚かされた。


そんなわけで、

もし友人でリチュアなりガスタなりを作るのであれば、筆者も便乗してインヴェルズを組もうかなと思う。

そのような思いに駆り立てさせるduel terminalは、様々なカテゴリーのカードをランダム排出することによって遊戯王の持つトレーディングカードゲームとしての側面をもう一度見直すという目的において、上手な販売形態だなと関心してしまうのであった。

|

« 希望カード更新【ナチュル】 | トップページ | 7月の購入品 »

遊戯王:雑記」カテゴリの記事

コメント

インヴェルズは本当にかっこいいとおもうよ、でもヴァイロンもかっこいいから俺の中では同着1位って感じ。

俺はなんちゃってガスタ作ったよイラスト可愛いし普通に強いしガスタシンクロや1部のガスタは使わないからコストパフォーマンスいいしね。

本当はジェムナイト作りたかったけど融合体3体づつ必須だしそんな金ないから諦めた・・・orz

投稿: ヤス | 2010年8月 2日 (月) 06時35分

シンクロ、融合、儀式なんかは集めるのが大変だよね。

そして9弾からのDTはカテゴリーサポートは充実している反面、汎用性が高いカードがなくて回す人が少ない。これが問題で、カードショップの在庫が少なくなって、需要と供給の関係で結果的にシングル価格が高騰してしまう。


俺もインヴェルズもヴァイロンもかっこよくて好き!ただ後者は費用対効果で考えると諦めざるをえなかった(笑)

投稿: D-RANK | 2010年8月 2日 (月) 13時01分

海外のヒドゥンまったりしたら・・・?

遠いな

魔轟神はやっぱりライロ魔轟あんていなのかねぇ・・・

投稿: AKIRA | 2010年8月 2日 (月) 22時08分

to AKIRA

ヤスが回すなら協力してお互い欲しいものを少しでも簡単に手に入れられるようになればいいかなと思ってさ。

ライロ型が一番戦いやすいのかもね♪
俺は強欲謙虚入れた墓守型がいいと思う。

投稿: D-RANK | 2010年8月 3日 (火) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリアルとウィンダから見るコナミの販売戦略:

« 希望カード更新【ナチュル】 | トップページ | 7月の購入品 »