« ブログペット返答【100611】-【100620】 | トップページ | 戦績から見るデッキ分析 »

練習日誌

少しでも強くなりたいから、記憶の範囲で記録を残す。

先日、本当に久しぶりにデュエルしたのでその戦績を簡単にまとめてみる。

筆者が主に使用したのは【岩石ハイビート】を微調整した【E-HEROダーク・ガイア】と先日作成した【軍神ガープコントロール】などなど。

前者のデッキが筆者で、後者のデッキが対戦相手。

--------

【軍神ガープコントロール】vs【ドラグニティ】
敗北

負けた理由:
ドラグニティ-レギオンとドラグニティ-アキュリスのコンボによる除去に対して切り返せずに負け。

→解決策:
氷結界の竜トリシューラのシンクロ召喚を狙えるような構成にする。

【ワー ム】vs【ドラグニティ】
敗北

負けた理由:
○初手が上級ワームのオンパレード。構成上の問題。
○相手の除去に対して切り返すことができなかった。デッキパワーの問題。

→解決策:
一族の結束、ヴァイパーリボーンを諦め、チューナーを入れてシンクロ召喚できるような構築にし、対応力を上げる?

【大邪神レシェフ】vs【表サイバー】
勝利

勝てた理由:
巨大ネズミで相手ターンをしのぎ、レスキューキャットでデーモンビーバーを特殊召喚し、堕落で相手のサイバーツインドラゴンを奪って勝利。

→発展:
リクルーターを入れるかどうかで迷っていたけど、リクルーター採用型の現状でも問題ないと感じた。

【軍神ガープコントロール】vs【闇天使】
敗北

負けた理由:マクロコスモスによる除外と次元幽閉による除去で戦線を確立できなかった。

→解決策:
魔法・罠破壊カードを増やす

【軍神ガープコントロール】vs【フォーチュンレディ】
敗北

負けた理由:強制脱出装置やフォーチュンレディー・ファイリーによる除去、フォーチュンレディー・ライティーによる高打点モンスターの展開におされた。

→解決策:
魔法・罠破壊カードを増やす。高打点モンスター対策が必要。
また、除去に対してサクリファイスエスケープができるように、予め魔のデッキ破壊ウイルスを伏せてから軍神ガープを展開するなどプレイングの工夫をしよう。

【軍神ガープコントロール】vs【炎デュアル】
勝利

勝てた理由:
スノーマンイーター強い。

→発展;スノーマンイーター3枚欲しい。

【未来オーバー】vs【E・HERO】
勝利

勝てた理由:
単純に引きが良かったのが大きい。何戦か戦ったもののほとんど初手で未来融合かそれを加えるカードと、大嵐かリミッター解除かオーバーロードフュージョンのうちいずれかのカードが初手にあった。

→発展:
貪欲な壺入れて立て直しができるようにしたほうが長期戦に対しては有効である。

【エーリアン】vs【E・HERO】
敗北

負けた理由:
E・HEROアブソルートZeroの前にリバース効果モンスターの墓守の偵察者を立ててターンをしのごうという考えが甘かった。手札のE・HEROと場のE・HEROアブソルートZeroで融合し、Zeroの効果でセット状態のまま墓守の偵察者が破壊され、そのまま負け。

→解決策:
Zeroの前にリバース効果モンスターでしのぐという判断はよくない。

【エーリアン】vs【E・HERO】
勝利

勝てた理由:
光の護封剣によるエーリアン・キッズの効果で相手の融合ヒーローにAカウンターを乗せ、手札に2枚あったトライアングルエリアで除去&ビートして勝ち。

・【E-HEROダーク・ガイア】vs【シンクロン】
勝利

勝てた理由:
ジャンクシンクロンやシンクロンエクスプローラーなどシンクロ召喚に繋げるモンスターを、死霊騎士デスカリバーナイトやコアキメイルガーディアンで無効。また、シンクロモンスターに対してはNスペーシアングランモールで処理して勝ち。

・【E-HEROダーク・ガイア】vs【ナチュル・バンブーシュートコントロール】
勝利

勝てた理由:
○ナチュル・クリフや巨大ネズミといったリクルーターを、デスカリバーナイトやコアキメイル・ガーディアンで無効にして相手のやりたいことを徹底的に抑えこむことができた。
【ナチュル・バンブーシュートコントロール】は筆者が研究中だったこともあり、相手の勝ちまでの行動を予想しやすかったため、そこを邪魔することでこちらの勝利に繋がった。

○神の警告、天罰などのカウンター罠やスターライト・ロードに対し、実験的にメイン投入していた心鎮壷がめっちゃ刺さった。このカードのお陰で勝てたと言っても過言じゃない。

スターライト・ロードなら基本的に2枚は魔法罠ゾーンにセットされるのでエンドサイクと同じ要領でエンド壷が強かった。

○一度、ナチュル・バンブーシュートのアドバンス召喚に許されかけたが、神の宣告で無効化。神の宣告の強さを改めて実感。

○リクルーターが基盤となっているデッキに対して、壷で罠を封じている状態で場に出す虚無魔人の強さを実感。刺さるデッキには本当に刺さる。

→発展:
○この戦いでは心鎮壷がかなりいい働きをしてくれたので、メイン2枚投入の現状維持でいく。
○魔法によるモンスター除去対策が必要かも。

【魔法族の里】vs【カエル帝】
忘れた。確か負け

自分が天罰2枚、奈落2枚という4枚伏せの状況に相手に大嵐をうたれて全滅。
里があることに慣れて、ないときのプレイングがひどかぅった。大嵐防げない場合は警戒して伏せすぎないようにする。

・【E-HEROダーク・ガイア】vs【ドラゴン軸ドラグニティ】
→勝利

勝てた理由:
トラゴエディアでドラグニティ-ブランディストックを装備したドラグニティアームズレヴァテインの2回目の攻撃を防いで、返しで洗脳で奪って勝ち。

・【E-HEROダーク・ガイア】vs【ドラグニティ】
→勝利

勝てた理由:
サイカリバーことサイバードラゴンとデスカリバーナイトのコンビが強かった。
19ラインを処理できる21ラインのサイバードラゴンの有用さを再認識。コアキメイルドラゴ出された状態ではサイバードラゴンを特殊召喚できないので、コアキメイルサンドマンで相打ちとって処理してから展開。相手リソース削ったところにダークコーリングでダークガイアを展開しライフを4000近く削るという流れが強かった。

【軍神ガープコントロール】vs【sin】
勝利

勝てた理由:
死神の巡遊で召喚が封じられ、尚且つ宮廷のしきたりで破壊耐性までついていたとき、自分の墓地のD-HEROダッシュガイの効果で軍神ガープを特殊召喚し、ライトロードマジシャンライラをセット。効果で攻撃表示に変更し、全ての魔法罠を破壊した時はアツかった☆
単純にフォッシルダイナパキケファロをコントロールして勝ち。

【軍神ガープコントロール】vs【アルカナフォース】
敗北

負けた理由:
黄泉ガエルからの風帝ライザーを2回くらってどうしようもなくなったところに相手が順当にパーツを揃えて、なんとアルカナフォースXXI THE WORLDのループが決まる!!毎ターン黄泉ガエルで100ポイントずつ削られ負け。

---------------

以上のように、簡単に箇条書きで書くと、デッキ構築レベルの問題点からプレイングまでさまざまな改善点が浮き彫りになった。

これらを改善し、次回に望むことで一戦毎に強くなろう。

|

« ブログペット返答【100611】-【100620】 | トップページ | 戦績から見るデッキ分析 »

遊戯王:戦績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習日誌:

« ブログペット返答【100611】-【100620】 | トップページ | 戦績から見るデッキ分析 »