« ラヴァル | トップページ | 【感想】聖痕のクェイサー 16話 »

【デッキ】侵略者の結束

Aカウンターとワームカウンターを駆使して戦え!!

モンスター/19

3 エーリアンモナイト
3 エーリアン・ヒュプノ
3 エーリアン・ウォリアー
2 ワーム・イリダン
3 ワーム・ゼクス
2 ワーム・ヤガン
2 ワーム・クィーン
1 ワーム・ドレイク

魔法/15
1 思い出のブランコ
3 ヴァイパーリボーン
3 一族の結束
3 強者の苦痛
3 禁止令
2 スネークレイン


罠/6
3 毒蛇の供物
3 エーリアンブレイン

エクストラ/3
3 宇宙砦ゴルガー

◇デッキのまわしかた:

ワームイリダンとゴルガーを同時にコントロールすることが目的の、【エーリアン】と【ワーム】が夢の競演を果たした【エーリアンワーム】デッキ。

まず、永続魔法をセットしてワームカウンターを乗せる
→セットした永続魔法を即発動
→ゴルガーの効果でバウンスし、Aカウンターを乗せる
→再び永続魔法をセットしてワームカウンターを乗せる
→再び永続魔法を発動

という流れで、カード消費なし、及びスターライトロードの阻害を受けずに相手の場を荒らすことができる。

セットから発動までのタイムラグをなくしたかったので、いつものデモンズチェーンのような永続罠ではなく永続魔法を基軸にした。

永続魔法というと強者と結束が強いのでその2種類を採用。
ここにフィールド魔法のエンディミオンを採用すればさらに魔力カウンターまで乗せ放題になるけど、今回は結束のために採用見送り。

マジックプランターや宮廷のしきたりのように永続魔法を上手く活かせるカードが登場すればより面白いデッキになると思う。

●エーリアン・ヒュプノ
このデッキで貯めたAカウンターはゴルガーの除去コスト以外では、ヴァイパーリボーンや思い出のブランコで蘇生できるヒュプノのコントロール奪取効果のために使うことができる。

●ハイビート
強者の苦痛、一族の結束、そしてAカウンターの弱体化効果で最大攻撃力2700のこのデッキでも下級ハイビートのような戦い方が望める。

|

« ラヴァル | トップページ | 【感想】聖痕のクェイサー 16話 »

遊戯王:デッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【デッキ】侵略者の結束:

« ラヴァル | トップページ | 【感想】聖痕のクェイサー 16話 »