« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

トリシューラの鼓動!!

知ってる人は今更何言ってるんだという感じだろうけど、今度のDTのタイトルはトリシューラの鼓動らしい。

多分、新しいカテゴリーとしてトリシューラってのが出るんだろうな。
氷結界あたりがリストラされて新しい水属性枠を担当すると思う。

トリシューラって言う名前の響きからイメージできるイラストはチャクラとか悪魔っぽいのだな(笑)

でも悪魔は既に魔轟神が担当していたからなぁ。

まさかの水属性雷族とかだったら面白いのに。
せめて海竜族発展に貢献して欲しいな。

ここで水属性鳥獣族にしてさらに鳥獣族流行らせて、ゴットバードアタックに規制かけるとかぶっとんだことしなけりゃいいけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物

何週間か前の買い物リストだけど載せ忘れていたので、カードレートの参考になると期待して自分が購入したカードとその値段を掲載しておく。

最安値で買ったとか、安いショップを知っているとかそういうわけではないのであしからず。

1 キメラテック・フォートレス・ドラゴン 780円
2 死霊騎士デスカリバー・ナイト 680円
1 ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン 220円
1 威嚇する咆哮 220円
1 魔装機関車デコイチ(韓国版rare) 50円
2 A・O・Jクラウソラス 50円
2 ジャンク・シンクロン(DT版rare) 50円
2 王宮の弾圧(米版) 400円
1 サイバー・ダーク・ホーン(super) 100円
1 サイバー・ダーク・キール(super) 100円
1 超融合(米版rare) 100円
1 超古深海王シーラカンス(米版ultra) 100円
3 オネスト(normal) 100円
1 霊滅術師カイクウ 150円
1 霊滅術師カイクウ 200円
1 終焉の炎(米版rare) 300円

王宮の弾圧は以前は880円で1枚買ったのにDT再録後はいっきにレートがダウンして今では半額の400円に(笑)

オネストも再録前は千円超えていたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【未来オーバー】異次元からの帰還

未来オーバーから未来融合をサルベージするための魔法石の採掘を抜いて
異次元からの帰還を入れてみた。

オーバーロード以外にも、闇の誘惑、ダークアームドドラゴンやダーククリエイター、ファントムオブカオスやゾンビキャリアなどで結構除外するので一度使ってみようかなと思ったから。

かつての次元融合のような便利さはないけどまだまだ使える…ハズ!

ただ、未来融合をサルベージできなくなったので未来融合からの1killのウェイトを下げた方がいいかもしれない。

未来融合からのワンパンチにそれほど期待しないなら、おろかな埋葬入れてそこからサイコリターナー落とすのもアリだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雲魔物】デッキ調整

戦ってると、筆者デッキは雲魔物のスコールを入れてないので雲魔物-アルトスのハンデスに必要な3つのカウンターが溜まりにくいと感じた。

理由は2つあって
1つめは、以前は雲魔物2体が場にいる状態でアルトスを召喚すれば容易にフォッグカウンターを3つ乗せることができたのだが、今は2体のモンスターが場に残るのが難しい。

2つめは、
ダークアームドドラゴンやダークエンドドラゴンなどの場に出てしまったモンスターを除去するには雲魔物-キロスタスを出す必要があって、アルトスに召喚権を使っていられないと感じた。

また、雲魔物-アシッド・クラウドもゴッドバードアタック、和睦の死者などのフリーチェーン罠が多いので使いにくさを感じる。

破壊効果を有用に使えるシーンが少ないのでサルベージでリユースできることを考えると1枚で十分だと感じた。

●最近のデッキ調整●
スターダストドラゴン1枚で詰みなので強制脱出装置を入れたが、ライトロードにはキツいので奈落の落とし穴に変えた…が、朱光の宣告者が手に入ったので入れ替えた。

雲魔物-スモークボールの有用性を高める為にフィッシュボーグガンナーを2枚入れた。
→特殊召喚するのでクリスティアを抜き、あわせてヴァルハラを抜いた。

カイザーコロシアムを試してみたが、展開された後にはどうしようもないので抜いた。
神の宣告も使った後のライフが厳しいので抜いた。
アシッドクラウドはフリーチェーン罠が多いので抜いた。

かわりに
フィッシュボーグガンナーを落とすスクリーチを入れた。
消費した手札をリカバリするためにメタモルポットを入れた。
ガンナーの効果を使うために雲魔物-タービュランスをサーチできるクリッターを入れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雲魔物】フィッシュボーグ-ガンナー

雲魔物にフィッシュボーグ-ガンナー入れたらおろかな埋葬の選択肢が増えたのもあってかなり動きやすくなった!

スモークボールを有用に使うならフォッグコントロールだけでなく、墓地にさえすればいつでも使えるこいつは便利だ。

ライトロードに対してA・O・Jカタストル出せるのが嬉しい。

特殊召喚を多様する分、クリスティアの枚数を調整する必要がある。
とりあえず1枚減らしてみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【デッキ】ライダーネプチューン

光と闇の竜の効果を使いきったところで、the tyrant neptuneのリリース素材にして再び無効化効果を使うデッキアイデア。

2体リリースしてthe tyrant neptuneを出せばかなりの回数効果無効できる。

the tyrant neptuneはオシャレオンからサーチできるのがいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【デッキ】スピリットフェーダー

相手が大量展開してきたところをバトル・フェーダーで止めて、返しで砂塵の悪霊出してモンスター全破壊して殴るデッキアイデア。

どう考えてもネクロガードナーがジャマだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A・O・Jディサイシブ・アームズ

A・O・Jディサイシブ・アームズを自分のデッキでどのように特殊召喚するのかまとめてみた。

【未来オーバー】
→キツい。が、手札と場次第で出せる。
例えば☆5サイバードラゴン特殊召喚+☆2ゾンビキャリア特殊召喚+☆3サイコリターナー通常召喚など。

【雲】
→☆2朱光の宣告者+場持ちの良い☆4雲×2
(もしくは、☆4雲召喚→☆4雲魔物ストームドラゴン特殊召喚→リミリバで朱光の宣告者なら1ターンで出せる。)

【エーリアン】
→☆1エーリアンモナイト+☆3エーリアン・ドッグ+☆6エーリアン・リベンジャー
(上記の、モナイト召喚→手札にドッグがいればドッグを特殊召喚→手札にリベンジャーがいればリベンジャー特殊召喚で1ターンで出せる。)

【ワーム】
→シンクロしない。

【ダーク・シムルグ】
→キツい。が、手札と場次第で出せる。
例えば☆3ゲイル+☆3クリッター+☆4モンスター1体。
具体的には、ゲイル召喚→リミリバでクリッター蘇生→精神操作で相手の☆4奪うなど。

【悪魔】
→シンクロしない。

【魔法使い】
→☆4サモプリ+☆4マジカルコンダクター+ナイトエンドソーサラー
(上記の、サモプリの効果でコンダクター特殊召喚→コンダクター効果でナイトエンドソーサラー特殊召喚で1ターンで出せる。)

【里】
→シンクロしない。

【A・O・J】
→☆4サモプリ+☆4ハイパーシンクロン+☆2ボルトヘッジホッグ
(上記の、サモプリの効果でハイパーシンクロン特殊召喚→墓地効果でボルトヘッジホッグ特殊召喚で1ターンで出せる。)

【コカ・ガジェ】
→☆1エーリアンモナイト+☆1エーリアン・サイコ+☆8古代の機械巨竜
(アンモナイトの効果でサイコ蘇生+機械街の効果で特殊召喚した巨竜)

【ライトロード・レジェンド】
→シンクロしない。

【サイバー・ダーク】
→☆4サイバー・ダーク+☆2ドラグニティーファランクス+☆4モンスター1体
(サイバーダークの効果でファランクス装備→ファランクスの効果で分離→1度だけ戦闘破壊耐性のあるサイバーダークが隣に居ればそれとシンクロなど)

【スパイダー】
→☆4スパイダースパイダー+☆3ナチュルバタフライ+☆3モンスター
(スパイダースパイダーの効果でバタフライ蘇生+共鳴虫で特殊召喚した☆3モンスターなど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A・O・J再考その3

A・ジェネクス・チェンジャーのお陰でA・O・Jコズミック・クローザーが対光属性以外でも格段に出しやすくなった。

本当にA・ジェネクス・チェンジャーがA・O・Jの救世主だと思うのと同時に、A・O・Jシリーズとしてもっと早く出して欲しかったと、残念でもある。

A・O・Jコズミック・クローザーが出しやすくなると、今度は出した後に無力の証明とか使いたくなってしまう(笑)

でも
こうなると、どんどんコンボ色の強いデッキになっちゃうからバランス考えないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A・O・J再考その2

ネクロガードナーが本当にジャマだ(笑)

王宮の鉄壁を入れようかなぁ。
ネクガだけじゃなくて闇の誘惑、奈落の落とし穴、ガイウスなどに対抗できるし。
でも自分にメリットが少ないのが難点だ。

ボルトヘッジホッグも入ってるから、ボルト1killの要素積むか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A・O・J再考

A・O・Jデッキコンセプトを決定するにあたり、A・O・Jの特性をまとめると3つみつかった。

1.光属性メタ(対ワーム効果その1)
2.裏側守備表示メタ(対ワーム効果その2)
3.攻撃力を上げる

この3つ。
で、かつて1の光属性メタをデッキコンセプトに作ったのだが、今回は汎用性がある3の攻撃力をあげることをメインコンセプトに使用と思う。

攻撃力をあげるとは、ようするにA・O・Jアンリミッターの効果を最大限に使えるようにすること。

A・O・Jアンリミッター
☆2/闇属性/機械族/攻 600/守 200
このカードをリリースして発動する。
自分フィールド上に表側表示で存在する「A・O・J」と名のついたモンスター1体の元々の攻撃力をこのターンのエンドフェイズ時まで倍にする。



このカードをメインにデッキが回るように考える。
ここで問題が2つある。


1.このカードはモンスターなので召喚権を消費する。
2.攻撃力が2倍になるのは1ターンのみ。


1は当然だけど、例えば、A・O・Jを召喚したターンにそのA・O・Jの攻撃力をこのカードの効果で倍にしようと考えると召喚以外の方法が必要不可欠になる。

2はリミッター解除より強力で効果を受けたA・O・Jは破壊はされないが1ターンしか効果がない。

1の解決策:
●手札から特別な方法を使って出す。
血の代償、二重召喚、磁力の召喚円LV2など。

●墓地から蘇生する。
リミットリバース、エジェルリフト、ダーククリエーターなど。

●デッキから出す。
ロードウォリアー、キラートマトなど。

2の解決策:
1ターンしか効果を受けないときに何がネックかというと、オネストとネクロガードナーの存在。本当の光属性メタはオネストを使わせないことだ。それを現状のA・O・Jだとカタストル以外に対策できるヤツがいない。

●オネスト対策:
1.マクロコスモスなどの除外カードで効果発動させない。
2.相手モンスターを守備表示にする。
3.相手モンスターを除去する。
4.オネストを手札にいる状態で破壊する。
5.光属性から他の属性に変える。

これくらい。
1はA・O・Jが闇属性なので闇次元の解放が使えるようになるが、メリットはそれくらい。
2はエネミーキャッチャーやサンダーアーマーの補助となる。
3は地割れ、地砕きなど。
4はダストシュート、マインドクラッシュなど。
5はA・ジェネクス・チェンジャーなど。

●ネクロガードナー対策:
カイクウ、王宮の鉄壁で効果発動させない。

これくらい。
この中から他のA・O・Jと会わせてデッキを考えていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A・O・Jデッキ強化

昨日は愚痴を言ってすみませんでした。


さて、
最近は【A・O・J】のデッキの新しいアイディアを考えてる。

A・ジェネクス・チェンジャーの登場で前のデッキよりかなり動きやすくなった。

AOJと言えば、
相手が光属性じゃないとAOJデッキを使わないって人が殆どだけど、それじゃつまらない。


だから
どんなデッキでもある程度立ち回れるコンセプトにしたい。
って考えるとAOJの特性である光メタは意識しない方が良いな。


以前はその部分を意識していて、DNA移植手術とか入れてたけど引かなきゃはじまらないし、正直引いてもあんま始まらない(笑)


なぜなら殆どのAOJが戦闘を行って初めて発動する効果ばかりだから。
現在主流の光デッキをいえば明らかにライトロードなのに、当のデッキはオネストとネクロガードナーで戦闘において有利に動くのは本当に厳しい。


A・ボムに至ってはケルビムでおじゃん。



このへんクリアしないとだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嫌なものを見た

【雲魔物】のおもしろいデッキないかな〜と思ってニコニコ動画で検索したら、
とても不快な動画を見た。

ここ何日かは遊戯のモチベーションあがってて、ブログの更新もしていたんだけど、その動画のせいでモチベーションが一気にダウン(-_-)

どういう動画かっていうと、
雲使ってる人も、その対戦相手もとてもつまらなそうにデュエルしてるの。

言動がいちいち嫌みったらしくて、雲なら負けて当たり前だ〜、みたいな感じでプレイしてる。


そうやって僻んで思考停止するくらいならテーマデッキなんて使うなよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たな爬虫類サポート

ABSOLUTE POWERFORCEから
「ヴァイパー・リボーン」

魔法カード

自分の墓地に存在するモンスターが爬虫類族モンスターのみの場合に、
チューナー以外の自分の墓地に存在するモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターンのエンドフェイズ時に破壊される。

●ついに出だ!爬虫類専用の蘇生カード。
まぁ、エーリアンには古代遺跡があるんだけど、爬虫類全てに対応した蘇生カードは初めて。
エンドフェイズの破壊デメリットがあるけどそこは毒蛇の供物のコストにすれば解決!


フィールド魔法があるときにコカライア蘇生して直接攻撃したあとにフィールド全破壊とか恐ろしい。。。

エーリアンには
ゴルガー蘇生しても強いし、エーリアン蘇生しても惑星汚染やら散布爆弾のコストにできるし、たとえエンドに破壊しても古代遺跡にカウンターのる。

ワームには
クィーン蘇生で効果でデッキのワームと入れ替えたり、キングのコストにしたりできる。
が、オネストの加護を失ってまで使いたくはないなぁ。

ヴェノムには
ヴェノム使ったことないからよくわからないけど、エンドに破壊するから蛇神降臨の発動条件をクリアできる。

LIMITED EDITION 17から
「The tyrant NEPTUNE」
星10 水 爬虫類族 0/0
このカードは特殊召喚できない。
このカードはモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する事ができる。
このカードの攻撃力・守備力は、アドバンス召喚 時にリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値分アップする。
このカードがアドバンス召喚に成功した時、墓地に存在するリリー スした効果モンスター1体を選択し、そのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。


●ヴァイパーリボーンで蘇生したモンスターをコストにすれば実質的な完全蘇生になる。
あと、オシャレオンでもってこれるのでオシャレオンを入れているデッキなら選択肢としていいかもしれない。

ABSOLUTE POWERFORCEから
「調律師の陰謀」

永続罠
相手フィールド上にシンクロモンスターが特殊召喚された時に発動する事ができる。
そのシンクロモンスター1体のコントロールを得る。
この効果でコントロー ルを得たモンスターは破壊された場合ゲームから除外される。
そのモンスターがフィールド上に存在しなくなった時、このカードを破壊する。

●発動条件が厳しくなった代わりにAカウンターを必要としなくなった洗脳光線。
でも破壊されてもコントロールが戻ることなく、しかも除外するという、強力な効果になってる。
一族の結束を入れてるデッキにも相性いい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

希望カード一覧

希望カードをまとめてみた。
デッキが多いだけに必要なカードかなり多いや。
特に闇の誘惑が5枚とか(笑)

raging battle SE買いまくるぜ☆
ついでにディーバと超古代生物当たるといいなぁ。

あとはhidden arsenal買ってシンクロそろえて、
巨竜の復活2個とspellcaster's command1個買えば殆ど揃うな。

た い へ ん だ

続きを読む "希望カード一覧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使用デッキ一覧

所持しているデッキを整理するためにデッキ一覧の記事をかいておく。
各デッキの名前から、該当するwikiのページに飛べるようになってます!

続きを読む "使用デッキ一覧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

pixivを張るテスト


pixivから。
友人のツネにキモイルカはかかないのか?と聞かれたのでキモイルカの猛練習をすることにする!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

booklog

booklogがかなり使いやすくなってる!

持ってる本全部ここに登録しておこうかな(笑)

それにひきかえfacebookとtwitterとflickrは未だに使いこなせない;

ココログはリッチテキストと通常テキストの違いを理解してようやく使えるようになってきた。

あとは、リンクのはりつけを使えるようにしたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物

2 邪龍アナンタ:120円
1 混沌球体:80円
1 ワーム・ゼロ:79円
1 霞の谷の雷神鬼:469円
1 神聖騎士パーシアス:280円

合計1148円

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなにヒドいのは初めてだ…

13回やった結果↓↓

ジェスター・ロード
リグラス・リーパー
A・ジェネクス・リモート
A・ジェネクス・パワーコール
A・ジェネクス・チェンジャー
A・ジェネクス・ソリッド
魔轟神獣キャシー
ドラグニティ-ミリトゥム
ナチュル・レディバグ
ナチュル・ストロベリー
氷結界の破術師
E・HERO ダーク・ブライトマン
不協和音

弾圧出ないや。
もうDTはやらないと誓います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【デッキ】ワーム

雲と遊戯王の日々、時間をみつけてちょくちょく更新していこと思う。

今回は制限改定後の【ワーム】。
以前の記事のワームデッキと比べると、かなりワーム自体のカードプールが増加しているので更新しておく。

モンスター/20
1 ワーム・バルサス
1 ワーム・カルタロス
1 ワーム・イリダン
1 ワーム・キング
2 ワーム・リンクス
3 ワーム・クィーン
2 ワーム・テンタクルス
1 ワーム・ゼクス
2 ワーム・ヤガン
1 邪龍アナンタ
3 オネスト
1 クリッター
1 メタモルポット

魔法/9
1 未来融合-フューチャー・フュージョン
2 継承の印
1 浅すぎた墓穴
1 ライトニング・ボルテックス
1 光の護封剣
1 ハリケーン
1 大嵐
1 サイクロン

罠/11
2 毒蛇の供物
2 くず鉄のかかし
2 和睦の使者
1 つり天井
1 異次元からの帰還
1 聖なるバリア-ミラーフォース-
1 激流葬
1 リビングデッドの呼び声

エクストラ/2
ワーム・ゼロ

◇デッキのまわしかた:
基本は光ビートダウン。
オネスト武装したテンタクルスでかなり相手のライフ削れる。

テンタクルスはカルタロスやクィーンでサーチ可能。
オネストはクリッターでサーチ、浅すぎた墓穴でリユース。

このとき、バルサスでセット状態のオネストを効果で反転させればオネスト自身の効果で手札に戻すことが出来る。

●クィーンについて:
昔のローンファイアができた継承の印によるリユースをクィーンなら未だにできる。クィーンの後は手札と相談してイリダンかテンタクルスかキング。

魔法・罠をセットできる場合:イリダン
オネストがある場合:テンタクルス
邪龍アナンタ、異次元からの帰還に繋げられる場合:キング

●ゼクス、ヤガンについて:
両者のみでシナジーが完成してしまっている分あまり好きではないのでそれぞれ最大までデッキに入れてはいない。

でも、ゼクスは供物が自然に、かつヤガンを蘇生させればほぼノーコストでうてるカードであるし、オネストも入っているのを考えるとやっぱり強い。

ヤガンも相手の下級に耐えられる守備を持つのでクィーンに繋げやすいし、バウンスという効果だけ見てもシンクロ対策として使いやすい。

●メタモルポットについて:
リバースデッキならこいつを相手に警戒させずに使えるという隠れた嫌がらせカード(笑)

イリダンのセットで消費した手札をリカバリーしてくれたりクィーンが手札で溜まった時の突破口になる。

浅すぎた墓穴の選択肢にも便利。

●魔法、罠について:
魔法、罠は基本的に筆者が好きなイリダンとリンクスのサポートカードが中心。
カードを出す順番によるけどアナンタやイリダンで場を破壊しリンクスで手札差をつけられるような構成にしている。

速攻魔法以外の魔法はセットしてからそのターンで使えるし、ハリケーンで再セットすれば1ターンでかなりのワームカウンターをのせられる場合もある。

カウンターを使い切っても相手は供物かオネストかは警戒するだろうしね。

●ライトニングボルテックスについて:
リンクスでハンドアドが稼げる場合、手札コストは殆ど問題なくなる。
サンダーブレイク、鳳凰の爆風でもいいんだけど罠増えるからデッキバランス考えてこっちを採用した。

また、ワームは特に展開力がないので相手に展開されたときにこれで切り返せる。
あと、護封剣入れたらセットでいれたいっていう(笑)

●未来融合について:
対象はもちろんワームゼロ。

未来融合→アナンタ→帰還で、かつての
未来融合→オーバーロード→次元融合と3Fの再現もできる(笑)

1枚積みのワームが多いのはゼロが種類数を要求するから。
リバース効果のワーム落としても朝過ぎたで蘇生できるしね。
クィーン3枚落とせば即継承の印の発動条件を満たせる。

●異次元からの帰還について:
テンタクルス、ヤガン、そしてアナンタで意外と除外するので異次元からの帰還を採用。このとき、何でも破壊できるキングが1枚入っていると強い。
オネストあるしディメンションケミストリーのほうが小回りきくけど好みの問題。


◇デッキ構成:
筆者はデッキを何かに特化させるのが嫌いなのでイリダン軸でもヴィクトリー軸でもゼロ軸でもない、言ってみればワームの寄せ集めデッキを使っている。

何かに特化すると決まった動きしか出来ないのでいろいろなカードを使いたい欲張りな筆者がデッキを作るとこうなる(笑)

でもこのデッキの決め手が少ないのも特化していないせいなのでそこらへんは調整していきたい。

また、特化うんぬんの前にゼクスとヤガンの枚数もしっかり考えないとね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

DT結果と好きなイラストカード

【結果】
とりあえず15回回した結果。

○ウルトラ
1 ドラグニティナイト-トライデント

○レア
1 E・HEROネクロダークマン
2 ナチュル・バタフライ
1 氷結界の守護陣

○ノーマル
1 魔轟神獣ノズチ
1 ドラグニティ-ブランディストック
2 ナチュル・レディバグ
1 氷結界の破術師
2 ジェスター・ロード
1 サイバー・ダーク・ホーン
1 E・HEROダーク・ブライトマン
1 王宮の弾圧


弾圧きたので満足。

【イラスト】
デュエルターミナルはイラストがきれいなカードが多くて好き。

個人的に第7段で好きなイラストカードをまとめてみた。

●かわいい系●
魔轟神獣ノズチ
ドラグニティ-ブランディストック
ジュラックアウロ
ナチュルストロベリー
ナチュルレディバグ
氷結界の破術師

●かっこいい系●
ドラグニティ-ミリトゥム
ジュラックヘレラ
ジュラックメテオ
氷結界の守護陣
氷結界の神精霊
氷結界の虎将 ライホウ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

DT07

今回はついにワームが惑星土着の種族たちに滅ぼされてしまったので筆者にとっては魅力に欠けるDTとなった。

ジェネクスもジュラックもドラグニティも魔轟神もナチュルも氷結界も作ってないので。

でも王宮の弾圧は3枚欲しいな。

あとはサイコリターナーからのサイコショッカーとシンクロしてクロキシアンになれるAジェネクスリモート。こいつは機械複製術対応ってことで面白そう。

一軍の選択肢として3枚確保しておきたいな。

しかし、氷結界は毎回イラストがいい!

特に守護陣がかなりかっこいいね。

そんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »