« 【感想】みなみけ おかえり 第九話 | トップページ | 【感想】みなみけ おかえり 第十一話 »

【感想】みなみけ おかえり 第十話

今回の名ゼリフ
「男なら恩も恨みも倍返しだ!!」


今回は天然なナツキがメインの話し。

妹にゲームで負け、本気を出す兄、、、うん、わかるよその気持ち(笑)
顔がただの変態にしか見えないけどね。

Miami101





今回はやはり夏奈はしっかりしたお姉さんだなぁ、と思うのと同時に千秋はやはり小学生だなぁと思った。

今まで
千秋は藤岡を単なる椅子としか思っていないのだと思っていたけど
本当に藤岡のことが好きなんだな。
親が不在のみなみけにとっては藤岡は千秋の父親みたいなもんなんだろうな。
藤岡はいい父親になるにちがいない!
背中がそう語ってるもの(笑)

Minami108





その藤岡の膝席はかつては千秋だけのものではなかった様子。
このとき藤岡は冬馬の胸を触っても冬馬が女とは気づかず、
「胸に余分な脂肪がついてるじゃないか!特訓だ!!」
という発言をする始末。

そりゃボーイッシュな冬馬も流石に照れるだろうな(笑)

Minami107



ナツキは冬馬のアドバイスに忠実に行動するもすべて裏目裏目に出てしまう不器用さ。それが彼の愛らしいところでしょう。

Minami105





ニヒルな笑顔って言葉でごまかせるレベルじゃねーぞ、これは。

Minami103




そして、なんだかんだいうも夏奈を頼る千秋がかわいかった。

Minami104






Minami101





夜中にこんな顔見せられたらホラーでしかない(笑)

Minami106

|

« 【感想】みなみけ おかえり 第九話 | トップページ | 【感想】みなみけ おかえり 第十一話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【感想】みなみけ おかえり 第十話:

« 【感想】みなみけ おかえり 第九話 | トップページ | 【感想】みなみけ おかえり 第十一話 »