« 【感想】みなみけ おかえり 第四話 | トップページ | 【感想】遊戯王5D's 43話 »

【感想】仮面ライダーディケイド 第一話

平成ライダー全員集合って話しを聞いて見てみた。
ちなみに第一話が放送された1/25は石ノ森章太郎の誕生日らしい。

最近のライダーである、カブト、電王、キバは見てないけど、
小学生から中学生のときにかけて見ていた、クウガ、アギト、龍騎、555、剣、響鬼も全員集合

ってことでかなり面白かった!!
555のオートバジンも出てきたし。

仮面ライダー好きにはたまらないね、全員集合ってのは。

あと、主人公が、なつみかんって言ってるのは滑舌が悪いのかと心配したが本当に夏みかんって呼んでんだな、ヒロインのこと。

で、

実は今までの9つのライダーの世界はパラレルワールドで同時進行していたらしく、それらが今、一つになり消滅しようとしている…らしい。

そこでその未来から世界を守るため、9人それぞれのライダーの世界へいき、ライダーを倒さなければならない。



同士討ち……??

|

« 【感想】みなみけ おかえり 第四話 | トップページ | 【感想】遊戯王5D's 43話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【感想】仮面ライダーディケイド 第一話:

« 【感想】みなみけ おかえり 第四話 | トップページ | 【感想】遊戯王5D's 43話 »